1. まとめトップ
  2. ガールズ

女子必見‼ 伊達マスクのメリットと着用時の効果的なメイク方法

街でよく見る伊達マスクをつけた女性。名付けて「マスク女子」その効果的なメイク方法とマスクをつけるメリットを紹介します。

更新日: 2015年10月30日

z213xxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
194 お気に入り 95378 view
お気に入り追加

伊達マスクをする女子が増えている

Photo by Visage / Stockbyte

花粉症や風邪などの衛生目的ではなく、日常的にマスクをつける“伊達マスク”を活用する人が増えているという。

特に女性は4割以上が「伊達マスク」経験者と答えており、異様なまでの高い比率が出ている。

いわゆる「マスク美人」と言われるものです。マスクで鼻から顎にかけて覆うことで、目元が強調されてデカ目効果、コンプレックスを隠す効果、見る人に正しく整った黄金比率を自然と連想させて「バランスの整った顔」と認識させる効果

伊達マスクをするメリットって?

震災以降は特にマスク装着の状態が社会的に是認されるようになったため、よりハードルは低くなりつつある。

1.コンプレックスを隠してストレスを軽くする

自分の身体的なコンプレックスを隠すため、あるいは他人との会話が苦手、表現が下手などのような、 他人との接触を恐れる原因となるウィークポイントを有しており、その部分をカバーするための心理的な 壁・バリアー的な認識をマスク(を着用した状態)に与えている

コミュニケーションを避けたいといった理由でマスクに依存する人のことを指す”伊達マスク症候群”という呼び名まで生まれている。

2.小顔になれる

大きいマスクよりも小さいマスクをした方が、視覚的に小顔感が増すようですよ。

マスクが顔にフィットしないように、平らな状態で使うことが小顔に見せるコツです。ゴムが短いとマスクが曲がってフィットしてしまうので、耳から外れない程度にゴムを手で伸ばしてから使いましょう。

目指せ‼マスク美人

マスクをつけると、顔の輪郭と口元が隠れますよね。
実は脳には空間補完効果という、隠れている物の情報を見えたつもりで想像し、イメージを良いように補完するという機能があるのです。
良いようにという事は…つまり美人に補完してくれるという事なのです!

1.アイメイクが大事

Photo by Visage / Stockbyte

マスクをすると唯一見えている目元が強調されるので、目力がアップするという嬉しい効果があります。

マスクをすると顔周辺に湿気がこもり、化粧が崩れやすくなる。青や紫などの寒色系のアイシャドーを選ぶと、目の下がにじんだ際にクマのように見えてしまう。

眉が濃い黒色で太すぎたり細すぎたりすると、眉の印象が強く時代遅れに感じさせてしまいます。やわらかいブラウンベースで太めにすると、ふんわりと優しい印象にできます。

2.チークにも気を付けて

崩れないきれいな肌を守るため、下地はccクリームやコントロールカラ―でトーンアップして、後はうすくパウダーをオン。

崩れにくいジェルタイプ、リキッドタイプのチークを仕込むのがおすすめです。
チークを入れる位置を少し高めにすると、マスクの大きさにもよりますが、ちら見えするので不健康に見えにくいです

1 2





z213xxさん



  • 話題の動画をまとめよう