1. まとめトップ

【すごい!】日本の人気YouTuberの年収ランキングまとめ!

YouTubeに動画アップすることで広告収入を得て生活しているトップYouTuberの年収ランキングをまとめてみました。多くのトップYouTuberの方々は事務所に所属しているため、広告収益の全てが自分のもとに入ってくるようでは無いそうです。あくまで動画再生回数等を考慮した目安としてご考えください。

更新日: 2016年05月26日

obon_nさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
34 お気に入り 707521 view
お気に入り追加

まずは、YouTubeの広告収益の年収計算方法

YouTuberの「ラジオヤジ」さんが広告収入の再生回数と収益の関係を語ってくれています。

再生回数10,000回 →1,000円の報酬。

つまりは「動画再生回数×0.1」の報酬金額である。

あくまでおおよその金額とのこと

(推定年収)=(過去30日間の動画再生数)×0.1×12

動画再生数の10分の1の数字が広告収入として入ってくると言われています。

第1位 HIKAKIN(1億1846万4790円)

HIKAKIN

日本のYouTuber兼ヒューマンビートボクサー。株式会社uuum執行役員。2010年6月17日、YouTubeにアップロードした動画『Super Mario Beatbox』がYouTubeにおける日本国内月間アクセス一位記録し、同年7月19日にアメリカ合衆国の『CBS News』のトップニュースで取り上げられた。2013年5月、エアロスミスとヒューマンビートボックスで共演。

第2位 マックスむらい(7642万9440円)

マックスむらい

iPhoneのアプリやアクセサリー情報を発信するウェブサイト「AppBank」の代表取締役CEOにして、人気動画投稿者。13年10月にYouTubeで動画投稿をスタート。一日2本の動画公開から始まり、現在は8本前後毎日ゲーム実況などの動画を公開している。動画の総再生時間は累計6600年分、現在は一日あたり約30年のペースに。チャンネル登録者数は’14年10月に100万人を突破した。

第3位 Kan & Aki’s CHANNEL(7452万円)

Kan & Aki’s CHANNEL

仲良し3姉妹(Kanna & Akira&Asahi)とママがおもちゃの紹介や知育菓子、お出かけなど、いろんな動画をアップしています。 コメントはまだ本人たちは返せないのでママが返信しています(^^)かんなちゃんとあきらちゃんという2人の女の子がおもちゃを実際に遊んで紹介したり、お菓子を作ったり、いろいろな所に出かけた時の動画がアップされています。

第4位 レオンチャンネル(6558万5880円)

レオンチャンネル

玩具レビュー『レオンチャンネル』を運営中。チャンネル登録者46万人。再生回数7億1000万回以上。月間5,500万PV。Youtubeで玩具レビュー動画を毎日2〜3本アップしています。2014年1月よりYouTuberプロダクションUUUM(ウーム)所属。

第5位 はじめしゃちょー(4694万9688円)

はじめしゃちょー

富山県出身。現在静岡で一人暮らし。所属事務所:uuum。年齢:21歳。誕生日:1993年2月14日生まれ。身長:185cm。趣味・特技:文房具あつめ。(シャーペン専攻)バスケ。はじめしゃちょーさんの動画は特にジャンルを問わず、やりたいと思ったことを自由に実行して動画をアップしています。イケメン大学生として人気がある一方、やることがしょうもないという意見もあります。

番外編 海外の人気YouTuber

YOGSCAST Lewis & Simon

ゲームに関する内容をアップロードしています。自分たちがプレイしながら、コメントを加えるような形を取っています。

世界1位のYouTuberはなんと予想年収約6億7000万円らしい

世界のYouTuberはやっぱすごい

1





obon_nさん



  • 話題の動画をまとめよう