1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

大人もハマる!野菜でできたやさしいクレヨン

青森の野菜で作られた、おやさいクレヨン「vegetabo(ベジタボー)」。プレゼントにも喜ばれそう♪

更新日: 2014年11月05日

礼ペコさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
314 お気に入り 46967 view
お気に入り追加

野菜でできたユニークなクレヨンが評判♡

おやさいクレヨンもらった❤️ 日本産の野菜とお米でできてるんやで・・・ベジタボー! pic.twitter.com/tyO7lEw7mT

青森の素敵なお店、バンブーフォレスト( @bambooforest420 )さんで買ってきた、おやさいクレヨン。野菜や米油でできているので、まちがって口に入れても大丈夫な、人に地球にやさしいクレヨン☆ そしてこの可愛さ…たまらない笑。 pic.twitter.com/r9m6pxZT2c

青森の会社・デザインワークスSTmindが、野菜を顔料に使った文具「おやさいクレヨンvegetabo(ベジタボー)」を発売しています。

名前も見た目も野菜そのまま(・∀・)!!

クレヨンの名前が「赤」、「ピンク」じゃなくて、「とうがらし」「りんご」「こまつな」「ほうれんそう」など野菜の名前なのです。

他にも、「ねぎ」「かぼちゃ」「とうもろこし」「とうがらし」「やまぶどう」などがあります。

クレヨンには、青森で収穫された季節感豊かな野菜や果物を利用し、そのままの色がクレヨンに出されています。

にんじんでできた「にんじん」のクレヨン

実際の色はこんな感じ…(*´艸`*)

「きゃべつ」と「くり」には生産加工時に出た皮などの残りかすを用い、環境にも配慮されています。

逆に、野菜にない青色などはないので、これだけで普通のお絵かきをするのはむずかしいです。

なるほど…(´・ω・`)

ノリック誕生日と聞いて。 誕プレに貰ったおやさいクレヨンを使って見たくて描いてみたが難点。水色が無かった…!!ので緑で代用ww お誕生日おめでとうございますぅぅぅううう!!口元の黒子が小悪魔感出てる彼が好きです。 pic.twitter.com/gQDBqW3ker

ホワっとした色からは大地の恵みを感じる

例えば「ふきのとう」は黄緑色に近く、「りんご」は赤っぽいが、通常のクレヨンの色より薄い。たくさん塗ると香りが漂います。

出典ameblo.jp

りんごのクレヨンで書いた「リンゴ」。
ほわっとした色はリンゴそのままです!

「野菜や果物の香りがして、すごく楽しかった。本当のリンゴで色が出せるのですごいと思った」

パステルや色えんぴつのような淡い色合いですね

自然な色味に癒やされます~

思わず食べちゃっても大丈夫(´∀`)b

赤ちゃんや子供にやさしい!

顔料に粉末化した青森産の野菜を使い、米ぬかから取れる米油と混ぜて製品とするので、口に入れても害がないのが特長です。

「子どものために安心で安全な文房具を作りたい」と考えたことがきっかけで、作られています。

おやさいクレヨン、食べても大丈夫だけれども食えたもんじゃないと先輩が言ってたのでご注意を! 油がいつまでも口の中に居座って不愉快らしいですw というか先輩…食べたんすか…

さすがに美味しくはないみたいですw

青森のPRにも一役買ってます

おやさいクレヨンの発案者・デザインワークスSTmindデザイナーのキムラナオコさん

1 2





礼ペコさん

礼と書いてペコと読む

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう