1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

お店に入るのが憂鬱…ウザイ接客をしてくる店員さんをうまく交わす方法

買い物自体は好きなのに話しかけてくる店員さんが苦手、人見知りで話しかけられるのが苦手。店員や販売員が苦手な人は多いものです。接客をしないお店を選ぶのもいいですが、いつもと言うわけにはいかないし、無視もかわいそう。ショッピングをもっと楽しむ為にも店員さんの接客トークから逃げるワザを紹介!

更新日: 2014年11月06日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
350 お気に入り 342721 view
お気に入り追加

ちょっと品物を見てるだけなのに飛んでくる店員さん何なの…

そういうウザイのが接客だともう行く気が無くなる スペックなら書いてあるから解説なんてイラン 一夜漬けの知識をひけらかしている にわかマニアみたいで邪魔だった

楽譜探しの旅中に、いつもの店に寄った。いつものウザイ店員がいなくて、ゆーーーっくり見られたよ\( 'ω')/ しつこいの、嫌だよね。 何着目のベストやねん。 p.twipple.jp/Xu0PX

▼ひどく断るのもかわいそうだし、断るのって難しい

はじめは生返事で「(どっか行って)」というメッセージを送り続けていたのだが、声をかけてくる人を無視し続けるというのは、なかなかしんどい。結局、申し訳なくて集中できてないし、商品をちゃんと見れない。

自分はもちろん、店員さんにもイヤな思いをさせずに断ることができれば、お互いに気持ちが良いですし、何より、いま以上に買い物上手になれるはず!

言葉を知っているかどうかだけで、いろいろ応用は効くし、「自分のペースで買い物をする客」だということを、相手に嫌な思いをさせずに伝えることができる

▼なぜ店員さんは必死に営業トークをかましてくるのか

なぜ、服屋の店員がしつこく話しかけてくるのかというと売上目標が決められていて、何とかそれを達成しようとするために、無理やり売り込んでしまうのです。

店員さんだって、しつこくするにはわけがあります。売り上げが本人の収入に直結しているとか、社風でそうせざるを得ない場合だってあるんです。

▼店員さんの接客フレーズはパターン化されている

接客マニュアルがあるように、
お決まりのフレーズってものが
何パターンかあるので
それにあわせて回答があれば切り抜けられる!

「それ、今日入荷したばかりなんです」「良かったら試着してみてください」ショップ店員の決まり文句でもあるこのセリフ

「よかったら御試着できますよ」から声かけが始まり、「無視される・相打ちを打たれる・一つの商品を見ている」といった反応からさらに声かけが分岐するなど、ケース毎に接客はある程度パターン化されているようです。

お客様に色違いあります等お知らせ感覚で、お声掛かけしてましたね。サイズもその一つですね。販売側は何も考えてないことが多いです。

客側としては、それぞれのケースにおいて断りのフレーズを知っておくと、上手に接客を回避することができます。

▼店員さんを上手く交わすフレーズ集

イヤホン+視線は下向きで「聞こえない」作戦
ポイントは、視線はやや下向きであまりきょろきょろしないことです。いくらイヤホンで周囲の音が「聞こえていない」としても、店員さんと目が合ってしまったら、やっぱり無視はしずらいもの。

イヤホンして音楽がんがんに聞きながら真剣に選んでいる顔します。

例えば「赤白ボーダーのTシャツ」が欲しいと決めていく。すると、店内を見渡して赤白ボーダーがなければ2分以内に店内から出られる。

シカトしたほうが店にいづらかったりするんですよね^^;思いっきりシカトした店員に、レジで買おうと思った服を出せますか??結局聞くふりして聞かない、というような適当な受け答えをしているのが一番ですよ。

適当に相槌を打つのもいいのですが、一通り店員の説明が終わった後の何とも言えない微妙な空気感。そこでいい言葉があります。
「いくらですか?」です。
英語で言うと「How much?」ですね。タグを見ていたとしても、見ていなかったフリをして聞いてみましょう。それだけ蘊蓄のある商品なら、結構な値段がするはずです。すかさず「あー、ちょっとごほうび価格かもしれませんねー。(苦笑)」と気の利いた答えを返しましょう。

「それ可愛いですよね〜」とか何とか話しかけられたら「大丈夫でーす!」と笑顔で言おう。だいたいの店員は「あ、この人は接客されたくないんだな」と察してくれる。察してくれない人もたまにいるけれど、3回ぐらい「大丈夫でーす!」を言えば逃げていく。

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう