1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

なにコレ!MoMAのデザイナーが作った紅茶ブランドがかわいすぎる!

紅茶大好きな私の一番のお気に入りブランド『Tea Forte(ティーフォルテ)』。このブランドはとにかくデザインが可愛い!その可愛さには秘密がありました。

更新日: 2014年11月14日

gingermintさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
859 お気に入り 86594 view
お気に入り追加

MoMAとは?

ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art, New York)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市にある、近現代美術専門の美術館である

マンハッタンのミッドタウン53丁目に位置し、1920年代から「ザ・モダン」と呼ばれたモダンアートの殿堂。英文館名の頭文字をとって「MoMA(モマ)」と呼ばれて親しまれるニューヨーク近代美術館は、20世紀以降の現代美術の発展と普及に多大な貢献をしてきた。

1929年開館、モダン・アートの殿堂としてニューヨークっ子だけでなく世界中の人から「MoMA」の愛称で親しまれている。

MoMAで活躍したデザイナー ”Peter Hewitt”

アメリカ人デザイナー。有名ブランドのデザインコンサルタントをなどを経て、MoMAに10年間在籍。
アジアでの旅行中に、お茶の文化に触れ感動し、2003年自らティーブランドを立ち上げる事に。

MoMAでの代表作品

人気の高い定番シリーズ。

素材とデザインのバランスが絶妙に表現されています。水は湾曲した丸い部分に蓄えられ、花を支える金属バンドが平行に並んだガラスの壁にはさまれる形。花の茎は宙に浮いたように固定されるデザインですが、花を入れないでもオブジェとして存在感があります。リボン、という名前のこの花瓶に花を入れて、そのままプレゼントするのも粋な使い方です。

http://www.momastore.jp/search/item020-13393-HA.html

立ち上げた紅茶ブランド 『 Tea forté (ティーフォルテ)』

2003年 プレミアム紅茶ブランド『 Tea forté 』誕生

革新的なデザインはすぐに注目を集め、2004年には全米のソフィアワードという、高級食材コンテストで"ベスト・フードギフト賞"、"ベスト・デザイン賞"をダブル受賞。


2008年から日本でも取扱いスタート
http://www.teaforte.jp/

何世紀も経て今なお続く古い紅茶の伝統を、全く新しいものに再構築する。これが、当初のビジョンでした。

ひとつひとつ手作りされたティーバッグ。
キレイ!

" 世界中から厳選された高品質の茶葉、ハーブ、花、フルーツのみを使用 ”
素材にもこだわりが!

専用の茶器も可愛い!
ポットには葉っぱが出るように穴があいてる。

ティーバッグを置く専用のトレイもある。
こだわりが感じられますね。

ティーバッグだけでなく、パッケージもお洒落。
さすがです。

現在では世界中の最上の贅沢と心温まるもてなしを提供するラグジュアリーホテルで愛されています。

2008年より日本でも取り扱いスタート!

日本では、ヒルトングループのラグジュアリーブランドであるコンラッド東京をはじめ、ANA国際線ファーストクラスで至福のティータイムを提供しています。

可愛い!という声が沢山!

こんなかわいい葉っぱが先端に!
見ているだけでとても幸せ。。
疲れもふっとんでしまいます。。

ティーフォルテ.....可愛い〜♥素敵〜♡......でしょ。娘も目がハートになってました 笑

初めてTea forteのティーバックを見る方は、「可愛い~」「面白い!」と何かしら反応を示して下さるので、お友達を招いてのお茶会やお土産に喜ばれるんですよ

1





gingermintさん

気になる事、好きな事をまとめていきます~♪

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう