1. まとめトップ
  2. カラダ

痩せるのに理想的な朝食♪ダイエット中の簡単朝ごはんメニュー

忙しい朝にも簡単・短時間で用意が出来る、ダイエット中に理想的な朝ごはんを紹介します。しっかり朝食を食べて健康的にダイエットしましょう♪

更新日: 2016年08月28日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2699 お気に入り 2730990 view
お気に入り追加

朝食抜きは太りやすくなる

朝はバタバタして時間がなかったり、お腹が空いていないなど、食べない人もいますが・・

朝食を抜いた場合、次の食事での代謝が低下してしまうため、昼食では脂肪が蓄積しやすい状態になっているのです。

それは嫌!

人のカラダは空腹時間が長ければ長いほど、次に入る食事をできるだけ体脂肪に変えようとする「飢餓対応の働き」があると言われている

朝ごはんを食べることはダイエットにも健康にも大事!

朝食べたものが胃に入ると、その刺激が腸に伝わって自動的に腸が動き出すので、食べたあともお腹をスッキリさせやすい

寝ている間は体温が低下しているので、朝は低体温になっています。

朝食を食べる一連の動きは、体温を上昇させ、血の流れを良くします。

朝食をとることで、頭と身体を目覚めさせて、1日を活発に過ごすこともできます。それによって消費カロリーを増やせるというダイエット効果もあります。

どんな朝食がいいの?

無理な炭水化物抜きをするより、ごはんかパン、またはシリアルなど1品の主食をとりましょう。

ダイエット中の朝食メニューの基本は、「野菜を食べる・主食を食べる・カロリーに気をつける」の3点があると理想的。

野菜は日中の不足を補うことができるし、主食は大事なエネルギー源であり便秘の防止に役立ちます。

朝食におススメメニューを、具体的に紹介します。
お腹の好き具合や、調理時間に合わせてみて下さい。

◎バナナ・シリアル・ヨーグルト(ミルク)

忙しい朝も、手早く用意できて栄養バランスもいい、ヨーグルト・バナナの朝食!シリアルも組み合わせて満腹感もアップ。

5分でできる朝食。シリアルとミルクだけでも食べないよりはずっとまし。

果物の水分は栄養を運び、老廃物を洗い流す輸送の役目をしてくれます。

バナナで摂取♪

朝ごはんに♪約300kcalです。今回はブルーベリージャムを使っていますが、イチゴジャムでもおいしいです。お好みのものを使って下さい。

玄米フレークでヘルシー!

材料(1人分)
ケロッグ 玄米フレーク60g
バナナ1/2本
牛乳 カップ1

http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/708128?&page=2

材料 (1人分)
ヨーグルト 好きなだけ
シリアル 好きなだけ
ココナッツオイル 適宜
お好みでジャムやはちみつを加えても 適宜

http://cookpad.com/recipe/2785205

脂肪になりにくくダイエット効果のあるココナッツオイルを、ヨーグルトとシリアルにトッピングしてみました♪

◎トースト・目玉焼き・ヨーグルト

調理も卵を焼くだけ♪それでいてバランスもよくて理想的です。

朝食はトースト、目玉焼き、ヨーグルト、このような食事がベストですね!!

卵と野菜を一緒に挟めば、
栄養もばっちり!
朝におすすめのサンドイッチです。

材料:2人分
食パン…4枚
バター、お好みでマスタード…適量
ゆで卵…2コ
マヨネーズ…大さじ2くらい
牛乳または水…小さじ1.5〜小さじ2
砂糖…ひとつまみ
塩、こしょう…少々

http://asacokitchen.com/8028

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう