1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

さいたまでおこった放射霧の神秘感がハンパない…!

11月13日の早朝に、さいたま市で濃い霧が発生しました。放射霧と呼ばれる自然現象らしく、この霧によって世界中で神秘的な風景が見られています。

更新日: 2014年11月13日

DODORIAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
150 お気に入り 76037 view
お気に入り追加

本日、さいたま市で発生した霧が…

(中の人) NHK総合テレビ「NHKニュース おはよう日本」で、現在のさいたま市の様子が取り上げられています。放射霧という現象だということです。 pic.twitter.com/JL23NHRCkp

雲海から見えるビル…まるでSF映画。

霧の中のさいたま新都心なんだか神秘的 pic.twitter.com/WOwm5RjBQ2

この写真、かっこよすぎる!

さいたまの霧、凄すぎて怖い。さいたま消失かって。

放射霧という自然現象だった

夜間の放射冷却によって地面付近の空気が露点以下に冷やされる場合に発生する霧のことを放射霧と呼ぶ

人体に影響はなく、放射能は関係がない

ただ、電車遅延などは起こったようなので注意ですね。

世界中でも神秘的な風景が見せている

こちらはニューヨークでの1枚。パニックホラー系のハリウッド映画で絶対に見る風景な気がする。

こちらもニューヨークから。色あいがすごく綺麗。

こちらはロンドン。本当に空中都市みたいです!!

こちらはポルトガル。NYやロンドンと違って、なんだか牧歌的。

日本の「天空の城」たちも放射霧の一種

盆地や谷沿いで発生でした放射霧のことを、盆地霧、谷霧と呼ぶ

出典ganref.jp

「日本のマチューピチュ」で話題になっていた竹田城。

城跡と雲海ってなんでこんなに絵になるのでしょうか。

雲海に包まれた幻想的な風景から「天空の城」・「日本のマチュピチュ」とも呼ばれている竹田城

竹田城の周辺は山あいの盆地で、しかも円山川から立ちのぼる霧によって雲海がよく発生する

盆地霧と川霧が発生しているようです。

出典ganref.jp

竹田城のほかにも「天空の城」がありました。

こちらは現存するお城だそうです。

マチュピチュのような遺跡風景なら竹田城が有名だが、現存する天守閣を備えた天空の城なら「備中松山城」

放射冷却の厳しい朝、盆地で発生した霧が雲海となり、雲の上の備中松山城を見ることができる

この写真はものすごくラピュタを彷彿w

無人空撮機で撮影された写真。視点が違うせいか、なんだか幻想的です。

秋から春にかけての冷え込んだ朝、越前大野城も「天空の城」になるとして全国的に話題を集めている

天気予報を見て明日は放射冷却になるとなったら、この幻想的な風景を見るチャンス

めったに見れる風景ではないようですが、一度は見たいです。

1





DODORIAさん

なんとなく始めてみました。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう