1. まとめトップ
  2. レシピ

アレンジ自在!オーブンがなくても出来ちゃう簡単スイーツ♡

オーブンがあれば便利なんだけど、帰省先なんかでもフライパンや冷蔵庫だけで作れて、アレンジしやすいスイーツレシピ

更新日: 2015年01月07日

neko.comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4774 お気に入り 377029 view
お気に入り追加

ゼラチンで固めるだけ…「パンナコッタ」

パンナ・コッタ (Panna cotta) はイタリア発祥の洋菓子。生クリームがたくさん入った、つるりとした口当たり

大筋では、甘くした牛乳をあたため、そこに生クリームを入れてゼラチンで冷やし固める

生クリーム入りの甘い牛乳がゼラチンで固まっておけばそれなりになるっていう、アレンジ幅の広さが魅力

バニラビーンズやラム酒を加えて風味をよくしても。蜜やソースを掛けていただきます

パンナコッタを容器から綺麗に取り出す場合は、熱いお湯に一瞬つけると綺麗に取れます。プルプル濃厚で、お好みのフルーツやソース、チョコレートをかけたりアレンジしてください

取り出すの面倒なので、器のままソース乗せて出しちゃってもステキ

混ぜて固める…かぼちゃの羊羹

ラム酒やバター、バニラビーンズも入れると洋風に出来ちゃう!

皮を剥いて小さく切ったかぼちゃを蒸して、砂糖と混ぜ、ペースト状になったら冷やして固めるだけ!

素材そのままの味に近いので、アイスを添えたり、洋風アレンジできるのが便利です

砂糖なしで作る場合には、塩をちょっと足してください。粉寒天を使うと、水ようかんっぽくなります

コーヒーにも合うしっかりした味わい。かぼちゃの種を炒めたものをアクセントに乗せても

それぞれ、蒸かしただけの素材を混ぜ込むと食感が変わって楽しくなります

レンジでチン…パリパリりんご

よく洗って薄切りにしたりんごを、レモン水にくぐらせて色止めして、ひっくり返しながら2分づつ最大火力でチン

このままというのもシュールなものがありますが、あまり甘い既成品を食べさせたくない子ども用や、アイスなどの添えものによさそう

丸めてゆでる…白玉だんご

和菓子は難しそうに思えますが、白玉粉を水で練った団子をゆでるだけです

きなこ、あんこ、黒蜜、アイス…なんにでも合うのも魅力

白玉粉を練った段階でレンジでチンして、ゆでるのを省略する方法もあるんです。レンジで簡単、手間なしのお団子作りです

練る段階ですりおろし人参なども加える方法も。白玉だんごは主張しすぎないので自由に使える素材です

ホットケーキミックスでどーん!…ドーナッツ

油を使うのだけ面倒でも、なんだかんだで生地そのものは簡単

ホットケーキミックスを牛乳抜きの説明書通りに混ぜて、型抜し、180度の油で揚げます

フライパンでも作れます。フライパンにサラダ油を熱したら、弱火強ほどの火加減で両面こんがり色づくまで揚げ焼きにすれば完成!

1 2





neko.comさん

可愛いものと美味しいものが大好きです♪

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう