1. まとめトップ
  2. ガールズ

”正しい顔剃り”自己流は危険!女性の冬に向けての顔スキンケア!!

剃ってはいるけれどイマイチ処理の仕方がわからないという悩みを抱えている女子も多いのでは?これからの季節、男子との接近戦に備えて、顔の産毛はやっぱり処理しておきたいところ。自分でできる顔剃りの方法!!

更新日: 2014年11月22日

BeeNO92さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1404 お気に入り 195513 view
お気に入り追加

自己流で、やってしまいがちな顔そり。

間違った方法を続けていると、お肌にダメージを与える可能性大!

正しいやり方をチェックしておきましょう。

自己流のシェービングでは剃り残しがあったり、お肌に負担をかけたりしてしまいます。

浴室での顔剃りはNG

入浴中に行っている人も多いだろうが、薄暗い浴室での顔剃りはNG。

浴室にカミソリを置いておくと刃がさびて、角質を傷つけたり傷口から雑菌が入ったりすることもあるので注意!!

そもそも顔にうぶ毛が生えて何が悪い?

Photo by Visage / Stockbyte

顔にうぶ毛が生えていると、メークのりが悪かったり、うぶ毛の色のせいでくすんで見えてしまいます。

黒っぽい色をしたうぶ毛は、肌全体のトーンを暗くするマイナス要素となります。

顔に生えた毛にはホコリが付いたり、雑菌をひきよせて毛穴を汚くしています。

Photo by Image Source / Photodisc

あまりにも「うぶ毛」が多いとお化粧ムラが出来たり、ファンデーションが浮いてきたような感じになります

Photo by Image Source / Digital Vision

頬やフェイスラインなど「目立たない」と思いがちな部分の産毛を処理することで、外見の美しさはググッと上がるのです。

●顔を剃るときの注意点

カミソリ…I字カミソリ(T字カミソリはNG)

使い捨ての顔専用I字カミソリを使います。

。顔は凸凹があるため、T字カミソリではそり残しができてしまい不向きです。

顔の皮膚は薄くて敏感

乳液などを使用し、直接肌に刃が当たらないようにしましょう。

乳液を塗る事で、少しでも必要な角質が取り除かれないように保護してあげます。

石鹸や洗顔料をクリーム代わりにする…“洗浄”を目的とした石鹸や洗顔料の上からカミソリをあてると、お肌を守る角質まで剃り落としてしまうので厳禁!

剃り始めたら・・・

実際に剃っていくときには、剃刀を持っていない方の手で皮膚を優しく引っ張るのがコツ

出典http://顔そり.biz/houhou.html

こうすることで皮膚がピンと張って、剃刀を滑らかに動かしやすくなります!

【詳しい順番】
(1)おでこ→鼻筋(2)眉下(3)こめかみ→頬(4)頬→小鼻の横 (5)頬→あご(6)唇の下→あご(7)鼻の下

剃ったあとは化粧水を一週間ほどたっぷりつけて

1 2





BeeNO92さん

色々なジャンルでの「まとめ」を提供していきます。更新できるものに関してはその都度更新していきます!どうぞ!!お楽しみに!!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう