1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

百田尚樹がついに重い口を開く…たかじんの遺言本が窮地に陥ってる

関西の視聴率王・やしきたかじんの最期を綴ったノンフィクション小説「殉愛」。オリコン売上ランキングで1位になるなど、話題になっていましたがその内容に次々と疑惑が浮上。そんな中、百田尚樹氏が騒動に言及。しかし、たかじんの弟子が筆跡疑惑に言及するなど、同書は窮地に陥っています。

更新日: 2014年11月18日

ace23さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 1054179 view
お気に入り追加

やしきたかじんの最期を綴った『殉愛』

今年1月に食道がんのために亡くなった歌手・やしきたかじんさん(享年64)の闘病生活などを作家・百田尚樹がつづったノンフィクション『殉愛』

たかじんさんが残した膨大な量のメモと妻さくらさんが綴った看病の記録をもとに、関係者に合計300時間を超える取材を行ったうえで、「殉愛」を書き上げたという

壮絶な闘病生活の真相と、亡くなる3カ月前に極秘結婚していた謎の女性の正体が明らかにされている

売上ランキングで1位を獲得

百田尚樹の「殉愛」が、週間売上6.5万部で今週11月17日付けのオリコン週間“本”ランキングのBOOK(総合)部門の首位を獲得

百田氏の単行本による同部門首位獲得は、「海賊とよばれた男上」(2012年7月発売/講談社)に次いで2作目

そんな同書に多数の疑惑が持ち上がる

インターネット上では、同著のもうひとりの主人公ともいうべき、さくらさんへの疑惑が次々と噴出

やしきたかじんさんの32歳年下妻・さくら夫人に、ネットユーザーから“疑惑の目”が向けられている

妻・さくらさんにイタリア人の夫が存在?

過去に運営していたブログが発掘され、たかじんさんと交際中に、イタリア人男性と結婚していた疑惑が浮上

もともとさくら夫人は、イタリアでネイルサロンを経営しており、2011年12月に一時帰国した際、たかじんさんと出会ったといわれてるが、実は10年9月に、現地の年下男性と結婚していたという

これらの内容がさくら夫人の過去のブログ『都会っ子イタリアに嫁ぐ』(現在は削除済み)に記されていた

ネットで炎上状態に

▼百田の元には多数の質問が寄せられる

@hyakutanaoki 重婚疑惑やイタリア人夫等がネットで騒がれています。しっかりとこの点を説明していただていただきたいです。「殉愛」を読ませていただいた一読者のお願いです。

@hyakutanaoki テレビでたかじんさんの最後を詳しく知ることができました。が、さくらさんとのくだりは何か腑に落ちない、説明出来ない何かがあったのです。イタリア人との結婚はしていたのでしょか。そうだとしたら、本当に残念。

@hyakutanaoki 百田さんのファンだったのに残念すぎます。たかじんさんの娘さんやマネージャーを貶めてはいけないと思います。もしそれがたかじんの意思となればたかじんを貶めることにもなります。またイタリア人の夫さんも傷つけています。初心にかえって殉愛だけは絶版にすべきかと

そんな中、さくらさんの結婚式の写真が見つかる

家鋪さくらさんの“重婚疑惑”がネット上で騒がれているが、それを決定づけるであろう証拠写真がネット上に流出

教会で神父とタキシード姿に身を包んだ男性、また純白のウエディングドレスを着たさくらさんとみられる女性が、幸せそうな顔で微笑んでいるのだ

ついに百田尚樹が重い口を開く…

①多数の質問が寄せられたので書く。たかじんの妻にはイタリア人男性との結婚・離婚歴がある(日本で入籍、離婚)。しかし一部ネットで言われている重婚の事実はない。彼女はたかじんと出会う一年前から、夫とは離婚の協議をしており、たかじんに出会ってそのことを彼に相談していた(証拠メールあり)

1 2 3





ace23さん

時事・ニュースからグルメ・雑学まで、分かりやすいまとめを制作していきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう