1. まとめトップ

【ポケモン・怖い話】シオンタウンと海外で有名な都市伝説[シオンタウン症候群]等を検証してみた

ポケモンで怖い話といえばやはりシオンタウンであろう。ここではカラカラやBGMで知られる名所とトラウマを兼ね備えている場所で有名である。海外でも実際シオンタウン症候群という海外で有名な都市伝説があるほどだ。今回は様々なシオンタウンの都市伝説について検証していきたいと思う。

更新日: 2014年12月30日

16 お気に入り 212836 view
お気に入り追加

推定822万本売り上げたポケットモンスター初代の誰もが知ってるトラウマ[シオンタウン]。その裏側に迫る。

シオンタウン。
初代のポケモンではイワヤマトンネルを抜け、新しい街があるという意気込みとワクワク感が一気に無くなるほどの怖いBGMと共に巨大な墓が見えるポケットモンスターの町の名前である。
ここではすぐ立ち去ろうと思い、逃げ出す人も多かったのではないだろうか。
しかしこのシオンタウンには最終的にストーリーを進めるためには通らざるを得ない道であり、何故か幽霊がひたすら邪魔をする理由・ロケット団の残虐な行為など悲しいエピソードがつまった所であるが、このシオンタウンはまだまだ知らない怖い話が潜んでいるという。いったい他に何が潜んでいるのだろうか。
フィクションなのか本当なのか検証していきたいと思う。

1 シオンタウンの都市伝説 シオンタウン症候群とは。

出典i1.wp.com

数ある都市伝説の中で海外だけで盛り上がっている都市伝説。それがシオンタウン症候群である。
この都市伝説は恐らくフィクションであるが、初代ポケモンが発売された時に噂になった物だが、日本では話題になることは無かったという。
いったいどの様なものなのだろうか?
都市伝説ゆえに嘘の話が高いが、海外ではミステリーだといわれるこの謎を解明していこうと思う。

シオンタウンの事前知識

任天堂の育成RPG『ポケットモンスター【赤・緑】』に登場する町のひとつ。 ポケモンを供養する「ポケモンタワー」が存在し、発生するイベントの内容もホラーテイストで物悲しいことに定評がある。 初代ポケモン屈指のトラウマスポット。

ホラーテイストなのは実はここ以外にも存在する。
例えば、グレンタウンの[ポケモン屋敷]であるここではミューツーの誕生秘話とミュウの発見という内容が記された書物などポケモンの誕生に際しての悲劇が描かれている。また、マサキのポケモン実験もある意味では恐怖だろう。初代のポケモンには所々ホラーに近いようでブラックな内容が多い。[ロケット団は後述]

カントー地方、イワヤマトンネルを抜けた先に存在する小さな町。ここで初めてモンスターボールの上位に当たるスーパーボールを買えるようになる。

ここで唯一驚くべき点は、タマムシタウンの恩恵を得ているのか田舎町とは違う(クチバは除く)スーパーボールの販売だろう。データ状としてレベル20のポケモンからはスーパーボールを使うことを推奨されている。
しかし、いちいちここで買わなくても左に行けばデパートもあるので道中のトレーナーの間の草むらでポケモンを捕まえるのもう少し後でもよかったかもと思う人もいるかもしれない。

シオンタウン症候群とはいったいなんなのか。

、1996年にポケモン・レッドとグリーンは初めて日本で発売されました。発売日から数日後に子どもの事故が一気に増えたというのです。その子どもたちは全員ポケモンを持っていて、シオンタウンまでプレイしていたという。

ラベンダータウン・シンドローム
(ラベンダータウン・トーン、またはラベンダータウン・スーサイドとしても知られる) とは、1996年2月27日のポケットモンスター緑・赤発売後に7歳から12歳の日本人の子供が相次いで病気または自殺に走った現象のことである。 また、その子供たちは軒並みシオンタウンの前でデータが止まっており、アメリカなどのポケモンファンではミステリーと噂になっている。
しかし、そのシオンタウンで止まる原因とはなんなのだろうか。

噂によると、この自殺や病気はラベンダータウンに到着した子供たちに起きているという。ラベンダータウンの音楽には子供にしかきこえない高周波の音が含まれており、それがこういった症状を引き起こしているという。

シオンタウンのBGMには誰もがトラウマになることが多いがその音声の中には高周波の音が含まれているという結果を示していた。しかし、本当にそれだけだったのであろうか。また、高周波や音程にそこまで影響されるものがあったのだろうか?

現に最新機種は子供に悪影響を与える可能性があると示唆している。

最新機種3DSでは、3Dが子供に悪影響を与えてしまうという報告も存在している。つまり少なからず最新機種ではそういった影響を受けているのは分かったが、1996年代のゲームボーイにそこまでの影響力が存在するのだろうか。
また、音による高周波などそもそも出ているのだろうか。

この音による周波数問題は海外のポケモンフリーソフトではホラー要素として組み込まれている。例を挙げると、"Escape from Lavender Town"の最初に表示される隠れた周波数とはこのラベンダータウンでのホラー要素であると推測できる。
意味を知らない人には理解が出来ない内容かもしれないが、有害な周波数というのを最後のオチに使っているのはこのシオンタウン症候群の症状が海外で発足されているからではないだろうか。
ではこの有害な周波数とはなんなのか。調べた結果。今の技術ではごく普通な事が原因ではないかという結果が発見された。

それは、当時では画期的な方法だった。

一番有力なのが、バイノーラル音声だという事。
当時のシオンタウンのBGMがその子供に聞かせたのがシオンタウンの曲をバイノーラル音響にしたのではないかという説である。
このバイノーラル音響というのは、立体音響の様なもので、左耳と右耳に聞こえる音楽が異なったものである音声のものである。
この音声での刺激から頭痛など具合が悪くなることがある場合もあり、もしかしたら当時のイヤホンではこの技術が浸透していないために引き起こされた場合もあるのではないかということである。

バイノーラル録音(バイノーラルろくおん、 英語: Binaural recording)とはステレオ録音方式の一つで、人間の頭部の音響効果を再現するダミー・ヘッドやシミュレータなどを利用して、鼓膜に届く状態で音を記録することで、ステレオ・ヘッドフォンないしイヤフォン等で聴取すると、あたかもその場に居合わせたかのような臨場感を再現できる、という方式である。

調べたら、当時のシオンタウンのBGMはバイノーラル音響であることが分かりました。

もうひとつは何故か海外で有名になっているポケモンのβ版の音楽。

2 シオンタウンの町には666の呪いが存在している。

海外で発見されたネタですが、この町には3つの6が隠れています。
1つは建物が6つある事。
2つは恐らくですが、窓が6つある建物【ポケモンセンター?】がある事。
3つ目はここまできた町の順番的に6つ目だということです。
666は新約聖書のヨハネの黙示録において“獣の数字”とされることから悪魔主義的なものを意味するような、非常に不吉な数字です。

シオンタウンで少女と会話した際に 女の子「あなた ゆうれいは いると おもう?」 という会話に対していいえと答えると、「…あはは そうよね! あなたの みぎかたに しろい てが おかれてる なんて ・・・あたしの みまちがいよね」という会話があるのだが、この会話で恐ろしいのは幽霊が右肩にいることではない。
【そもそも白い手をしたポケモン】が、ゴーストタイプで現状存在しないのである。
最近では色違いのメガゲンガーなどが存在するが、もしこの時点で白い手が存在するとしたら悪霊と噂されているピクシー位であろうか。

ロケット団に殺害され悪霊となったガラガラ。
初代のバグではガラガラはピッピ人形で逃げれるというバグが存在するが、そもそもこの時点でガラガラは顔自体が存在せず目が無くなくなり、判別が出来なかったという説もある。
というのもそもそもカラカラの頭には親の骸骨がある。ガラガラはグラフィック上の都合でそのままだが、そもそも幽霊の時点でガラガラは本当に子供と見間違えたのではないだろうか。 
人形と子供を見分けられないくらい残虐な殺され方だったのではなかろうか。特に目は見えないように・・・。

『赤・緑・青・ピカチュウ』『ファイアレッド・リーグフリーン』ではポケモンタワーにガラガラの幽霊が登場する。カラカラは頭にかぶっている骨が高く売れるためにロケット団に狙われており、このガラガラは子供と逃げる途中に殺されたものである。シオンタウンの民家に住むカラカラの母親で、子供への未練と人間への恨みから地縛霊として成仏できずにいたが、バトル後には無事に天に召された。

ライバルはラッタというポケモンを持っていた。
その前の町であるクチバタウンのサントアンヌ号ではメンバーの中で登場するほどでこれはもしかしたら終盤まで使うポケモンになっているのでは・・・という期待もあったのだが、シオンタウンでは一変突如メンバーから外されていた。
しかも何故かいるのはシオンタウン。今まではライバルのラッタが死んだのではないかという都市伝説だったのだが、本当に現実で起こったことなのでは無いかと公式で発表している。

もしかすると、かれが大事にしていた
ポケモンに、タワーまで会いに来ていたのかもしれないわね……。
そのとき、ロケット団とフジ老人のもめごとが起きていたはずだけど、上の階で起こっているコトに気づかないぐらい、センチメンタルになっていたのかもね。

という言葉が。つまりライバルのシゲルはこのとき、相棒の一人が死んでいたのかもしれないということだった。
ラッタは確かにメンバーにはいない。しかも手持ちが一匹空いている。

参考・リンク集。

1 2





【主な内容】都市伝説や思い込みにハマって約6ヶ月、最近艦これも始めました。
運営サイトは今までまとめた検証などをまとめてます。
よろしければどうぞ。
目標達成したのでのんびり更新中。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう