1. まとめトップ
  2. 雑学

番組終了から10年…「マネーの虎」出演者の現在が大逆転しまくってた

2004年に放送終了した、バラエティ番組「マネーの虎」。自らのプレゼン一つで成功を収めた社長達から投資金をゲットするというこの番組。出資希望者もさることながら、一癖二癖ある「虎」達の言動も大いに注目を集めました。あれから10年。当時の「虎」達と、出資希望者達の現在をまとめてみました。

更新日: 2014年12月01日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
191 お気に入り 2306335 view
お気に入り追加

▼番組終了から10年…当時の”虎”と虎たちに挑んだ人々の現在

企画の斬新さが人気を博し、司会役の俳優、吉田栄作による「ノーマネーでフィニッシュです」の決めぜりふも一世を風靡

▼”成功”の谷から転げ落ちた、虎達の現在

ラーメンブームの火付け役で、豚骨ラーメンを全国区にした「なんでんかんでんフーズ」の川原ひろし社長

2001年から放映された『マネーの虎』の出演で絶対的知名度を得て、実業家としてもその名を轟かせていた

川原ひろし氏
「あの番組、ヤラセじゃなく、本当に自腹で投資したのよ。ボクも最高で2000万円投資したことがあった。回収できたのは3分の2くらいかな」

絶頂期には年収1億円超を稼ぎ出していたという。

⊿2012年に本店を閉店した現在、事業を縮小しながらもラーメン店を経営している

全盛期には約10店舗まで事業を拡大(フランチャイズ契約含む)するも、現在のライセンス契約店(FC)は3店舗のみ

噂では、億単位の借金を抱えていながらも今年中に新店舗を3店オープンさせる予定だという

▼過激な発言でも話題を集めた”飲食の虎”の現在

数々の飲食店をプロデュースしていたことから、飲食の虎として番組に出演していました

⊿自らの理想だった「食のテーマパーク」が大失敗…自己破産に追い込まれてしまった

2005年に長崎オランダ村の跡地を使った「食」のテーマパーク「キャスビレッジ」をプロデュースし、その親会社CASジャパンの取締役に就任しましたが、その半年後に経営が破綻してしまいました。

「勝ち組経営者」として名を馳せた小林であったが、2005年には長崎で立ち上げたフードテーマパーク事業が破綻

巨額の負債を抱えて倒産し、自己破産して音信不通にて、行方不明。ブログは2011年の時点で、更新はとっくに途絶えている

約20億の負債を背負って自己破産していました。2013年に厨房機器等を販売している企業の取締役商品部統括本部長に就任しましたが、一年後の2014年7月に同社を退任しています。

▼「マネーの虎」最多出演…ホームレスから年商100億越えを達成した虎

全国にリサイクルショップ「創庫生活館」を展開。創庫生活館は,ピーク時にはFC加盟店158店舗,直営店32店舗に及んだ

堀之内九一郎氏
「私が出資するのは、決して人助けではありません。出資した人がいつかは成功して、私が困ったときに金を貸してくれるくらいになってほしいと思うからこそ、出資するのです」

“元ホームレス社長”として脚光を浴びた堀之内氏は苦労人だけあって、なかなか出資しないことでも有名でした。

⊿ネットオークションなどの隆盛により業績が悪化…全米進出の夢は潰えてしまった

1 2 3





ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう