1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ひっそりと描かれてた名作マンガ・最終回の「その後」

「デスノート」「スラムダンク」「犬夜叉」「パーマン」、あの名作マンガの後日談エピを集めました。

更新日: 2014年12月04日

robertoRoccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
660 お気に入り 1682142 view
お気に入り追加

人気マンガ完結のあとに「後日談」あり。

これまでの物語の終わりともう1本。

月日が経って主人公・ナルトが父親になった姿が描かれてます。

2015年春に、短期集中連載されることが決定。

2015年春には、詳細は不明だが、「NARUTO」を新たなかたちで表現することになりそう

なんと‼︎12月27日に発売予定のジャンプnextで黒子のバスケが連載復活‼︎激闘の終幕を迎えた黒子たちの後日談が幕を開ける‼︎奇跡はまだ終わらない‼︎ pic.twitter.com/sGXiMMHNk6

「黒子のバスケ」後日談の連載が、12月29日発売予定の「少年ジャンプNEXT!!」でスタート

次々と、「後日談」が描かれていきますが…!

まだあった!あの最終回の「その後」

井上雄彦・作

1990年から週刊少年ジャンプで連載された人気マンガ。

ジャンプの連載ページでは、「第1部完」となっていますが、単行本では「終」に修正されました。
当時は、第2部という構想もあったのかも。。

2004年にコミックス版単行本の国内発行部数が1億部を突破した。

最終回から10日後の各キャラの様子が、黒板23枚にチョークで描きました。

黒板に書かれた内容が、そのまま写真になっているという構成です。

これが『SLAM DUNK』に関する"最後の出版物"となりそう

また、どこかで「その後」を描いて欲しいなぁ

小畑健・漫画
大場つぐみ・原作

2003年から2006年にわたって連載された週刊少年ジャンプの人気マンガ。

長い心理戦の果てに、殺人者・キラの正体を突き止めたニア。

映画『L change the WorLd』の公開に伴い執筆された短編作品。単行本未収録。

これはどこに載ってないので、収録してほしい。。

今年3月に、新たな続編!?という期待もありましたが、

ゲームアプリ「新世界への誘い」・リアル脱出ゲームイベント「新世界の神からの脱出」のストーリーは、本作の後日談となっている。

一応「後日談」となっていますが、ほぼ外伝的な扱い。

高橋留美子・作

1996年から2008年まで、小学館『週刊少年サンデー』で連載された人気マンガ。

コミックも50巻を越えて、一体どこまで続くんだろうかと思ってたんですが、とうとう最終回を迎えた

1 2





robertoRoccさん



  • 話題の動画をまとめよう