1. まとめトップ

名古屋観光者必見!ご当地グルメをジャンル別に2店ずつ紹介!

名古屋には年間3000万人以上の観光客が訪れます。「折角の名古屋観光ですから、名古屋の美味しい物を食べていただきたい!」そんな思いで名古屋のご当地グルメをまとめてみました。

更新日: 2015年02月10日

super-doctorさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
59 お気に入り 88695 view
お気に入り追加

超人気の名古屋めし。名古屋のご当地グルメをジャンル別に2店ずつピックアップしました。是非ご賞味ください!

★名古屋の人気グルメサイト

★ひつまぶし

明治6年創業。創業以来継ぎ足しの秘伝のタレで、名古屋の味を守り続ける「あつた蓬莱軒」のひつまぶし

ひつまぶしというカテゴリーのみならず、名古屋めしを代表する名店です。
学生やサラリーマンから一部上場企業の役員まで、幅広い客層から支持を受けています。
各界の著名人が集う名古屋の超有名な高級クラブでも、VIP顧客にお土産用として取り寄せています。

創業は江戸末期の老舗、「鰻木屋」のひつまぶしは、お茶漬けが絶品。一度は訪れておきたい名店です。

創業江戸末期の老舗うなぎ店で、地元名古屋での知名度はかなり高いです。
創業以来注ぎ足してきたというタレは、かなり甘辛い名古屋風のため、好みは分かれるところですが、お茶漬けにしても味が薄まらず、とても美味しくいただけます。
名古屋では「ここのひつまぶしが一番美味しい」という人も多く、一度は訪れたいお店です。

★味噌かつ

厳選された食材・調理方法・バランスが受け継がれた「矢場とんのみそかつ」

「味噌かつと言えば矢場とん」、「矢場とんと言えば味噌かつ」と言うほど有名になったお店です。
今やその名は関東や大阪、九州にも轟いています。
本店は矢場町にありますが、名古屋駅周辺(名鉄百貨店や地下街エスカ等)にも店舗を出しています。
ただその人気ゆえ、どこも行列は必至です。
時間にゆとりを持ってお出かけになられるのが無難です。

とん八が独自に改良し続けてきた味噌は、“口当たりは優しくて、抵抗なく、美味しく食べられる”と評判です。

一番人気は「味噌とんかつ定食」。
使用している味噌は、ドロリとした見た目から味が濃いと思われがちですが、口あたりはさらっと優しい味に仕上がっています。
化学調味料を一切使用せず、岡崎八丁味噌の味を活かした他店では味わえない味噌だれです。
最寄駅は、鶴舞駅になります。

★味噌煮込みうどん

味噌煮込みうどんの専門店として有名な「山本屋本店」。その人気の秘密は、老舗ならではのオリジナルの味にあります。

名古屋を代表する味噌煮込みうどんのお店です。
厳選された小麦粉と真水だけを使い、職人の熟練技で仕上げる手打麺はコシが強く、地元産の赤味噌を使ったつゆによくなじみます。
大門に本店がありますが、交通の便が良くないため、名古屋駅近く(エスカ店、ルーセントタワー店等)で食べるのが無難だと思います。
ご存知の方も多いかと思いますが、山本屋総本家とは全く別のお店です。

真水で打たれた「角丸」の麺は、滑らかな独特の舌触り。程よくみそがしみ込んだモチモチ感を、是非味わってみて下さい。

山本屋本店、山本屋総本家が味噌煮込みうどんの両巨頭として君臨していますが、地元名古屋で「実はここが一番美味い!」と多くの方に評価されているお店がこちらの角丸です。
創業大正15年、数種類の味噌をブレンドしたつゆが、もちもちとした独特の麺によくなじみます。
私自身も名古屋で一番美味しい味噌煮込みうどんだと感じているお店です。

★手羽先唐揚げ

手羽先を名古屋名物に引きあげた本家本元の「風来坊」。新鮮な手羽先と秘伝のタレを使って、心をこめて焼き上げています。

手羽先の老舗中の老舗と言えば、ここ風来坊。手羽先を名古屋名物まで引き上げた本家本元です。
風来坊の手羽先は、ふりかけられた胡麻と甘辛くスパイシーなタレが特徴です。
表面はパリッとしていて、中身は肉がふっくらとしたジューシー感があります。
愛知県を中心に、東京・福岡の他、アメリカロサンゼルス等80店舗以上を展開しています。

胡椒の辛さが強くピリカラ感が売りの「山ちゃん」の手羽先唐揚。その名の通り香港やタイに進出し、ワールドワイドになりました。

風来坊を真似ることからスタートしたという山ちゃんですが、今やその風来坊を凌ぐほどの全国的な有名店となりました。
メニューのほとんどが500円以下という安さ。中でも、客の9割以上が注文する看板料理「幻の手羽先」は1日約4万本以上も食べられています。
名古屋を中心に、全国に70店舗以上を展開。2014年4月には、中国にも進出しました。

★きしめん

熱田神宮を発祥の地とし、宮司から「宮」の名前を拝命した「宮きしめん」。歴史の重みを大切にしているお店です。

熱田神宮から宮の称号を拝命している、由緒正しいきしめんのお店です。
宮の称号をもらっているだけに品があり、気持ち良く食事が出来ます。
味に対する拘りも相当なもので、美味しい麺を作るため、乾燥工程では毎日の外気環境に合わせて、徹底した温度・湿度の管理をしています。

新幹線を途中下車してでも食べたいきしめんと評判の「住よし」。駅のホームで食べることが出来る“本格きしめん”です。

「新幹線を途中下車してでも食べたいきしめん店」と評判が評判を呼び、常に行列が出来ています。
在来線の3・4番線のお店が一番美味しいと言う都市伝説まであり、テレビでも紹介された程です。
なお、新幹線のホームには、もう1軒きしめんのお店があります。「グルめん」という看板なので別のお店と思われていますが、15号車付近にあるお店も実は住よしです。
こちらは空いているのでおススメです。

★エビフライ

創業60年、「まるは食堂」の名物『ジャンボエビフライ』は、年間およそ100万本が食べられています。

1 2





super-doctorさん

名医、実力病院に関するサイト中心にご紹介しています。より多くの方のお役にたてる情報提供が出来たらと考えています。



  • 話題の動画をまとめよう