1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

情報漏えいの原因はWi-Fi!携帯会社のWi-Fiスポットでも注意が必要?

あなたが普段何気なく利用しているWi-Fi。それが原因であなたのスマホにハッカーが侵入しているかもしれません。一度ハッカーに進入されてしまうと気づかない間に情報が次々と盗まれます。スマホの乗っ取りを防ぐために注意する点を確認しましょう。

更新日: 2015年11月03日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
183 お気に入り 137545 view
お気に入り追加

あなたのスマホが狙われている!

、適切なセキュリティ設定をしないままWi-Fiを使用すると、第三者にネットワークへ侵入され、犯罪行為の踏み台にされてしまう恐れがあります。

盗聴によってメールの通信内容やインターネットショッピングの認証情報、クレジットカード情報などを盗み見られてしまう危険があります。

スマホでWi-Fiを利用したことが原因で第三者によってスマホに進入される被害が相次いでいます。

Wi-Fiでスマホ乗っ取りってどういうこと?

「鍵なしWi-Fi」は、スマホから送信されたデータが暗号化されずにネットワーク上を流れるので、例えば銀行などのパスワードを入力すると、パスワードそのものが第三者に読み取られてしまいます。

パスワードが不要でだれでも接続できるものなので、一見とても便利そうにも思えますが、実はかなり危険なもののようです。

一度乗っ取ってしまえば、後はもうやりたい放題です。
位置情報や通話履歴、そして画像データなど、何でも見ることができます。さらには、遠隔操作で音を鳴らさずに盗撮、なんてこともできてしまいます。

乗っ取られると自由にスマホの中を覗けるようだ・・・

スマホハッキングの奴めっちゃこえーー店とかにある鍵なしのWi-Fi簡単に使うと騙されて携帯のデータ全部取られるらしいまぁ4Sだから遅くても普通だから使わないけどw

そもそもWi-Fiって?

スマホのパケット通信の代わりに使用することができ、 いくら通信してもお金はかかりません。Wi-Fiを上手につかえばパケット通信の節約になります。

最近は携帯会社の料金プランが変化し、プランによってはパケット通信を抑えることが必要になっています。
そこで便利なのがWi-Fi!
Wi-Fiをうまく使えば節約にも役立ちます。

乗っ取りの原因は「鍵なしWi-Fi」

基本的には、カギのアイコンのないWi-Fiスポットには注意が必要。

カギのないWi-Fiって結構あるような気がする・・

現在の無線ルータは、工場出荷のときから暗号化されているため、カギのアイコンのない(暗号化されていない)Wi-Fiスポットには、不正アクセスやウイルス感染の意図がある可能性が高いのだ。

鍵なしWi-Fiとは?

「None=通信内容が暗号化されておらず、通信内容が誰にでも見えてしまう」という意味だと捉えておきましょう。

今まで気にせずに使用していた人は今後気を付けてみてみましょう。

Wi-Fiへの自動接続に注意

カギなしWi-Fiはスマホの設定次第で自動的に接続してしまう可能性があります

機種によって設定方法はそれぞれですが、カギのないWi-Fiに自動で接続しないために一度設定を確認してみましょう。

Wi-Fiを使ってどうやって乗っ取るの?

Wi-Fi自動接続の場合は電波が強い順に繋がるのでハッキングする人のパソコンをWi-Fiの親機にして発信した結果、まんまと事前に用意されたWi-Fiにつながります。

Wi-Fi経由でスマホに進入し使ってる検索エンジンをみてあらかじめ用意したダミーページに差し替える。
そのダミーページには遠隔操作アプリを仕込み、どこを押してもインストールされるように作る。

少し難しいかもしれないが、Wi-Fiを使ってスマホに遠隔操作アプリをインストールさせるのだ。

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう