1. まとめトップ
  2. カラダ

喉が痛い・・・咳が止まらない!原因と対処法!

この時期喉が痛い、咳が止まらないことが多いですよね。原因と対処法をまとめてみました。

更新日: 2014年12月08日

tyaro219さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 260234 view
お気に入り追加

☆喉が痛くなる原因

咽頭炎は咽頭痛、腫れ、嚥下痛、発熱などの症状が主です
が、喉頭の炎症では声がれ、咳といった症状が強くみられます。

喉(ノド)の腫れで、一番多いのは扁桃炎(ヘントウエン)によるもので、痛みも伴います。

喉の痛みの原因で最も多いのは、風邪による喉粘膜の炎症と言われています。少々痛むくらいなら普段の生活に支障がありませんね。日常ありふれた症状のため、安易に対処してしまいがちです。

寝起きに喉が痛いのは睡眠時に喉が乾燥しているのが原因である場合が多いので、朝起きた時にいつも喉の痛みに悩まされている人は睡眠時に口呼吸になっている可能性が高いです。

乾燥にやられたのかのどが痛い…室内の最適な湿度ってどのくらいなんだろうか

☆咳が止まらない・・・

空気の通り道である気道に侵入した異物を追い出すために起こります。痰を外に出すためにも咳が出ます。

ウイルスや細菌、ほこりを体外へ排出しようと咳が出始めますが、気管や気道が狭い状態だと、思うように排出できないのです。

咳には感染症による咳とそれ以外の咳があり、急性の咳(3週間未満)は大部分が感染症によるもの、遷延性の咳(3週間以上~8週間未満)は感染症と非感染症が半々、慢性の咳(8週間以上)は大部分が非感染症のものが原因となっています。

帰り〜、なんだけど咳がゴホッ…!ゲホッ!って止まんねぇ…ゴホッ…!?

咳のしすぎか胸まで痛くなってきたので病院へ行こう。治ると思ったのに最近は咳だけ後から出て来るのよね……

◆喉の痛み・咳からわかる病気

咳を伴う病気は種類が多く、風邪やインフルエンザ、気管支炎や気管支喘息、肺炎や肺がん、会社員に流行っている百日咳もあります。

扁桃はリンパ組織で、外から入ってくるバイ菌やウイルスから体を守る働きがあります。口の中は、最初にバイ菌やウイルスに触れるので、そのために扁桃が働いて、扁桃炎を起こすのです。

(咽頭炎、喉頭炎、上咽頭炎、扁桃炎、口内炎、伝染性単核球症など)が主な原因となります。
痛みが持続する場合は、のどに発生するがんが無いかどうかの検査が必要です。

肺結核:咳が長く続き、微熱(寝汗をかく)がみられる時には、肺結核を疑って、胸部レントゲン検査などを行う事が大切です。少なくなったとはいえ、結核は無くなったわけではありません。

◆喉の痛み・咳の対処法

ウィルスは低温の環境で元気に活動するため、
温度が上がることで、活動を弱めることができます。

消化が良く食べやすいものを少しずつでも食べるようにしましょう。
また睡眠を取ることも大切です。

喉がイガイガ、ヒリヒリ痛い!そんな時にどんな飲み物が喉に良いでしょうか?まずは大根はちみつ大根1対してと蜂蜜5の割合で容器に入れ3時間ほどつけこんで、出来上がりお湯割り、水割りなどお好みに薄めて飲んでください

肩こりに効くツボや血行改善に効くツボなどは知っている方も多いかと思いますが、実は咳に効くツボもあります。

病院で風邪薬とタンをだす薬と喉の腫れを無くす薬貰いました。今日から治るまでマスクしないと

1





tyaro219さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう