1. まとめトップ
  2. ガールズ

【美容】意外と見られてる「背中のムダ毛」を処理する方法

パーティーやお呼ばれ、背中のあいた洋服を着るとき、ビーチに行く前のマストケア。背中の産毛は自分では見えないけど、他の人からは目に付いてしまう場所。ツヤのある白い背中になればお気に入りの服も映えて女子力アップ間違いなし!知らない間にドン引きされる前に背中のうぶ毛やムダ毛を処理してしまいましょう

更新日: 2016年05月11日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
448 お気に入り 336925 view
お気に入り追加

けっこう見られている「あなたの背中」

すね毛キモいとか言ってる女に「お前の背中のうぶ毛の方がきもい」って言ってやりたいー、

で、でた~wwwwwwwwww首筋から背中にかけて毛ボーボーの女奴~wwwwwwwwwwwwwwww

背中の毛が濃いのに背中丸出しの服着てる女みると悲しくなる

▼意外と男性から見られている女性の”背中の毛”

中々自分で背中を見る機会は少ないですが
他人からはけっこう見られているのが背中。
自分では気づいていないけど、彼氏や好きな人から見られているかも…

自分ではしっかり見ることができない背中やうなじ。産毛ですが、毛量が多いと目立ちます

世の男性たちは結構しっかりと女性のムダ毛をチェックしています。特に背中の産毛は自分では見えなくても、ふとした時に男性に見られています。背中の開いた洋服を着た時や、夜の生活の時など(笑)
大人な男性ほど「背中の毛、目立ってるよ!」なんて口には出さないけど、心の中では思っています。そうした部分のケアは男性が求める女子力に繋がります。

背中、とくにうなじの部分は女性の魅力を醸し出してくれる部分であるので、男性の視線はついつい向いてしまうからなのです。ですから、万が一背中にうぶ毛が生えてしまっていると、自分の女性としての魅力が大きくダウンしてしまうので要注意

▼背中のうぶ毛処理率はけっこう低いらしい…なぜ?

単純に自分の背中に目立つほどの毛が生えていることに気づいていないパターンや、不恰好に剃った跡を見られるならそのままのほうがいいという意見まで様々

実際に背中のムダ毛を処理している人は少ないようです。その理由の一つに、自分では手が届かないから処理のしようが無い、ということと、自分の背中のムダ毛の状態を知らない、ということがあります。

腕や足など、自分の手の届く範囲のムダ毛は、毛抜きやカミソリで自己処理が出来ても、「手の届かない背中の脱毛って一体どうすればいいの?」そんな疑問を抱えている毛深い女性が多くいる

背中脱毛のリスクとしては、・キレイに剃れない、・剃り残しをしやすい、など、うまく処理が出来ない事に関してのリスクを思い浮かべる方が多い

▼これでドレスや水着も大丈夫!背中のムダ毛を処理する方法

けっこう脱毛サロンに行っている人の割合は多いみたいです。お金と時間はかかるけど、綺麗に仕上がるので通う人が多いみたいですよ

家族や友達に頼るのはなかなか難しいという人や、自分でやるには剃り残しやケガが心配、という声が本当のところ。脱毛サロンに行けば毛の処理はしてくれますが、完全にきれいになるには1~2年以上必要だと言われています。

・範囲が広い分、時間がかかり、その分お金もかかる。
・レーザー脱毛も背中のムダ毛の色が薄いのでその性能を活かせない
といった問題があるので背中にかんしてはレーザー脱毛でも結果をだすのは難しいといわれています。

理容室などで顔そりをやっている所をみかけますよね?シェービングは理髪店に認められた技術です。スタッフに女性の方もいるので確認してから予約を!

シェービングは、理容師法により理髪店に認められたサービスです。理容師は専門的な知識と技術を持っていますので、理容師に背中の脱毛をお願いすれば安心です。
かかる時間と費用は40分程度で、およそ4000円程度ですし。3~4週間に1度のペースで背中をシェービングするのが通常の目安

サロンでは、シェービングのプロがカミソリで剃ってくれるため、仕上がりの差は一目瞭然。ムダ毛だけでなく、うぶ毛と古い角質も剃るので、ツルツルで白い肌になります。また、カミソリ負けしないよう、肌の保湿やスキンケアもかなり充実して行うので、肌トラブルのリスクも少ない

背中のムダ毛を処理する専用タオルが発売されていてこすると除毛できるというタイプですが、往々にして口コミではあまり評判のいいアイテムではないのが現状

体を洗うナイロンタオル、こちらは体を洗いながらムダ毛を処理できる仕様の専門のナイロンタオルがあり自分でも処理が行えます。

便利なアイテムとして人気だったのが、うぶ毛の取れるタオル。これなら1人でもお風呂でゴシゴシするだけで、背中をつるんとさせることができますね。ただし背中はチェックしにくいですので、ムラができないようにていねいに磨くことが大切

ワックス脱毛は蜜蝋やパラフィンと呼ばれる融点の低い固形脂を、温め柔らかくした後、脱毛したい個所に塗り温度が下がり固まってきたら、一気に剥がすという方法です。ワックスシートは粘着質なシートを張りつけ、引きはがす方法

事前に毛の流れに応じてブロッキングをしたり、皮膚をしっかり伸ばして平らにしてから行うと、抜き忘れや重複を防ぐことが出来ます。ワックスシートを貼る際は毛の流れに沿って貼り、毛の流れの逆方向へ一気にはがします。最後はボディークリームでしっかりと保湿をして炎症を鎮静させましょう

柄の長いもの(へらとか定規)にクリームをつけて、合わせ鏡を使って塗っていくと比較的簡単にクリームを背中に塗ることができます

うまく背中に塗る事さえできれば、あっと言う間に背中のうぶ毛がなくなって、ツルツルの背中になります。鏡を2枚用意して、合わせ鏡にするなど工夫すると、比較的1人でも簡単に出来てしまうのが大きなメリット

慣れないうちは除毛クリームを塗るのに手間どる方もいらっしゃるかもしれませんが、慣れてくると、使用する除毛クリームの置き時間などにもよりますが、5分から10分程度ですべすべの背中になります。

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう