1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

本がテーマのお洒落すぎるショッピングモール!湘南T-SITEがついにオープン!

代官山のT-SITE”進化版”の湘南T-SITEが12月12日にオープン!本と店舗との融合が創り出す新たなくつろぎの商業空間をご紹介します。

更新日: 2015年08月15日

kama_seaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
613 お気に入り 241716 view
お気に入り追加

▼湘南T-SITEってどんなところ?

場所は藤沢駅と辻堂駅の間にある「Fujisawa SST」とよばれるスマートシティの一角に位置している新提案の商業施設

本屋とテーマに即した30の個性豊かなショップがシームレスに繋がり湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設です。

▽新しいカルチャーを蔦屋書店が発信

今までにない、本屋を超えた新しいカルチャー発信基地として、瞬く間に人気となった蔦屋書店の第二弾が、湘南蔦屋書店なんです。

蔦屋書店で扱う本と連動したショップを周囲に配置し、一体でライフスタイルを提案する

▽全てのショップに関連した本が置かれている!!

とにかく本!本!本!たくさんの本とそれを取り巻く優雅な空間がとっても魅力的(*○○*)

すべてのショップに本があり書店と専門店が有機的な文脈で確かにつながっている他に類を見ないモールです。

かわいすぎ、おしゃれすぎ*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:

カフェの前にも本が並ぶ*:.。.:*:.。.:*

蔦屋書店の本棚が拡張したように各店舗があり、本を眺めていると、いつの間にか各専門店にいたりするんです。

館内にカフェやラウンジを設け、ソファ、椅子を約300席用意し、自由に本を持ち込んで読むことができる。

沢山の珍しい本が優雅に読み放題!!

こんなところで本が読めたら幸せすぎます。。

▽圧倒的な本の数々が魅力的!

大きな棚に表紙が見えるように並んだ本は本当に美しい

廊下もマガジンストリートになってしまう。。

どのジャンルにもコンシェルジュが常駐して、圧倒的な本の種類!数!あなたの求めている本は必ず見つかります!

絶対おしゃれな本たくさんある!

▼T-SITEのテーマは大きく分けて3つ!

・スローフード、スローライフの提案
・趣味とデジタルライフの楽しみ方の提案
・親と子のコミュニケーションの提案

◆1号館テーマ【エンターテインメント&ライフスタイル・テクノロジー】

1号館では旅行の本を集めたコーナーの隣に旅をテーマとするセレクトショップ「グローブウォーカー」を導入。「ザ・ノース・フェイス」のウエアやバッグ、「ラカイ」のスニーカーなどを揃える。

旅行にすぐさまいきたくなってしまう.。゚+.(´∀`○)゚+.゚。

Appleも入っていいます!他のメーカーの周辺機器と一緒に展示・販売しているのはここだけのようです!

もちろんスタバでコーヒーのみながら本も!

◆2号館のテーマ【スローフード&スローライフ】

2号館 1F、「蔦屋書店」の料理/暮らし/スポーツ・アウトドアに関する本が並ぶマガジンストリート

こちらには雑貨&生活用品が!

1 2





kama_seaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう