1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ドラマだけの話かと思ったら…社宅あるあるがコワ~イ

社宅のドロドロ人間関係ってドラマだけの話かと思いきや、一部ではとてもリアルな話だったんですね。。

更新日: 2014年12月28日

78 お気に入り 293304 view
お気に入り追加

女性の人間関係にドロドロはつきもの…

いたるところで女性同士の人間関係は発生するもだが、やはり女性同士のつきあいは、独特の怖さがある

ファミリー向けの社宅もその1つ

社宅の奥さん達のめんどくさい人間関係とか釣りバカ日誌思い出すわ

半沢直樹、何が怖いって社宅の奥様会がいちばんこわいw 仕事でもないのに(いや奥様仕事の一環なんだろうけど)こんな付き合いをしないといけないなんて、銀行員の家族って本当に大変だな…。 #半沢直樹

リアルエピソード、結構でてきた

社宅全員参加のバーベキューで平社員の妻は買い出し係から運搬準備をやらされ近所からの苦情に課長夫人が「謝ってきて!」と一言

「上司の子と同級生なので運動会の徒競走では、うちの子が勝てば嫌味、負けるとあちらが天狗。だから先生に毎年菓子折りを持って、“徒競走を違う組にしてください”って頼んでます」

夫の階級は子どもにも影響…

「上司の妻が“○○を習いたいわ”と言われたら、みんなで習いごと。“車を出して?”と言われたら、車を出さなければならなかったのが嫌でしたね」

「夫の対立は妻にも反映されてました。高級スーパーで食材を買おうものなら嫌味の嵐。生協の共同購入が奥さん連中の結束の証…」

ガキの頃の社宅にボス猿みたいなババアいたなー。家買って退去したらスーパーで出くわした時に「半額のお肉を買うからマイホーム建てれたのね」的な嫌味言われたおもひでぽろぽろ

上の階に住む上司の子供が夜遅くまでうるさく、注意しても改善される余地もなかったので、録音して、裁判覚悟で人事部に提出

「奥さま会」「お茶会」では心すり減ってた

社宅のお茶会ってのがあったの本当に、ドラマの世界みたいなやつ。絶対に下手な事言えないし。もう、だんだん心を閉ざす方向に向かったわ。

手作りお菓子持参の社宅の奥さま会におよばれした若い奥さんがお菓子作れなくてホットケーキ焼いて行ったら散々バカにされて泣かされた話を聞いたことがあった。

社宅の奥様会、マジで行きたくない…旦那が一緒ならまだどうにかなるけど、うぅぅぅ…

何があったのでしょう…

「数人の主婦をお茶に招いたら、各部屋の収納をチェックされ、まだ1度だけですが先日、2人の主婦が片付けに来ました」

えっ、そんなことまでされちゃうの(゚A゚;)

先人のアドバイス→軍隊だと思って

「軍隊だと思って過ごせるのなら家賃格安なのでいいですよね。数年我慢して、住宅ローンの頭金を作ろうと思えばいいのだと思う」

1 2





まっしゅー5さん



  • 話題の動画をまとめよう