1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

面接前に確認!アルバイトの面接時のマナー

面接の質問内容に答えることも大事ですが、身だしなみ・態度・マナーなどの第一印象も重要なポイントです。以下をしっかり押さえてアルバイト・パートの面接に臨み、採用を目指しましょう!

更新日: 2015年09月17日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
263 お気に入り 73098 view
お気に入り追加

面接前のチェック!

•携帯電話の電源は切ったか
•時計のアラームなど、音が出るようなものはオフにしたか
•服装は、その仕事の面接にふさわしいか
•髪型や化粧は、相手に不快感を与えないか

◾服装は華美なものは避けよう。アクセサリーも派手になり過ぎないように注意。

服装の乱れ、頭髪の乱れなどはもちろんですが、
夏場などは汗やニオイなどもチェックしたほうが良いでしょう。

到着時間

30分以上前についてしまったら、少し時間を潰したほうが無難。

早く行きすぎても逆に迷惑になることもありますので、十分注意しましょう。

万が一、遅れてしまいそうになった時はどのくらい遅れそうかを、電話で必ず面接予定時刻より前に連絡することを忘れずに。

到着したら・・・

はっきりとした声で
「○○時に面接を予約しております□□と申します」

相手を待っているときは、きょろきょろしたり、携帯電話はいじったりせず、静かに待とう!

この時点から面接が始まっています。
従業員・アルバイト・パートなどが最初に受付けることも少なくありません。
後からどんな雰囲気だったか受け付けた人に聞くこともあります。

入室

面接では最初に交わす言葉が「あいさつ」ですよね。
「あいさつ」はあなたの第一印象を決める大きなポイントです。

ドアをノックして、「どうぞ」と言われてから、「失礼します」と言って入室。

入室したら、「○○(自分の名前)と申します。よろしくお願いします」と名乗り一礼。面接担当者に「お座りください」と言われてから着席する。

面接中

相手の話を聞くときも、自分から話をするときも、常に相手の目を見るように心がけよう。

質問をよく聞き、面接官が何を知りたいのかを理解してから話しましょう。
面接官が質問している途中で話し始めないようにしましょう。

肩の力を抜いて背筋を伸ばして座ろう。背もたれに寄りかかったり、足を組んだり、腕を組んだりしてはいけない。

退室

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう