1. まとめトップ

流行りのゴムを編むのにレインボールーム以外に何があるの?

編み機もメーカーによって違います。

更新日: 2015年01月02日

48nekoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 85413 view
お気に入り追加

まず、専用編み機がなくても編めてしまう

レインボールーム(編み機)を使用しなくてもゴムを編むことができます

・指
・フォーク
・鉛筆
・箸
・Y字リリアン


と色々と工夫されて編んでいる方がいます

ただ、レインボールームで制作できる作品と同じものができるかというと
全てはできません

ゴムを出しているメーカーはどれだけありますか?

編み機、ゴムと出しているメーカーで分かっている一覧です
 レインボールーム/Rainbow Loom
 ファンルーム/FunLoom
 クレイジールーム/cra-Z-Loom
 フレンドシップ/friendship loom
 パパジーノ /PAPAGINO
 ルッピールーム/Loopy Loom
 ディーアイワイ/DIY
 アレンジゴム /Arrange Gum(ヒラ商)
 クレイジーカラーバンド/crazy color band
 ファンファンルームバンド/FunFunLoomBands
 アーニー/ARNY
 サンシャイン クラフト /Sunshine Loom

公式サイトがあるページのみ以下に紹介しています
※不明のところもありますので、分かり次第追記していきます

どこのメーカーのゴムを使えば良いのですか?

メーカーから出しているゴムは、使用している原料も違うし
検品の査定基準も違います
できることなら、レインボールーム、ファンルームと名の通ったゴムが良いのですが
作る作品によっては使いにくいゴムもあります

また、ゴムの色幅を広げるため、手に入らなくてやむおえず
購入してしまうという事はよくあります

酷いゴムだと購入時から、
・最初から伸びきったゴム
・ゴムに繋ぎ目がはっきりしており、凹凸になっている
・アソートだとゴムに色移りをしている
・ゴムの色が机に着いてしまう
・編んでいるとすぐに切れてしまう

無事に完成したとしても
・ゴムがすぐに切れてしまう
・3〜4ヶ月たつとゴムがボロボロになってしまう

と悲惨な状態になります

メーカーから出しているゴムの特徴は、それぞれ違います
分かる範囲でまとめてみました

ゴムの劣化具合をチェック

ゴムの劣化具合を手持ちの作品で検証します

出典ameblo.jp

やり始めた頃で、何も考えていない作品です
大きめのビーズを面白そうだからと
ゴムで包んだ作品ですが
当初は、色も鮮やかで劣化は見られませんでした
しかし半年もしたら色が白くなり
細かい亀裂がでてきています

この作品は、ゴムにかなり負担をかけているので
やむおえない劣化かなと思ったりします

出典ameblo.jp

この時使用したゴムは、
一度ブレスレットを作って、ばらしたゴム
つまり再利用のゴムになります

どのくらいで劣化するのか試験的に編んだものです
・ゴムには負担がかかっていない編み方
・使用は上に花瓶を置いていたのみ

出典ameblo.jp

パッとみでは変色は見られない
よーく見るとかなり亀裂が入っており
そのうちバラバラになると思われます

出典ameblo.jp

使用後は洗浄して使用
しかし、劣化は見られません

出典ameblo.jp

撮影したのをじっくり見て
やっと見つけた亀裂です
それなりに劣化はしてきているようです

他と比べるとシリコンゴムは高いですが
長く使えるという意味では
そんなに高いゴムだとは思いません

出典ameblo.jp

使用目的によっては
シリコンゴムを使うと良いと思います

以下の作品は、ファンルーム製のゴムをメインに使用しています

...............................................................

レインボールーム®の輪ゴムは、ゴムアレルギーを起こさない

...............................................................

安全とうたっている「シリコンゴム」耐久性に定評あり

日本国内で買いやすいので、レインボールーム以外なら「ファンルーム」と思われます
量販店や手芸店、イトーヨーカ堂のおもちゃコーナー等で見かけます

安心安全の100%シリコン製バンドを使用
・高い耐久性!
 素材の特性上、ゴムに比べて劣化しにくく、発色・透明性にも優れています
・髪にからみにくい!
 シリコン製なので髪にからみにくく、ヘアアクセサリーなどにも適しています
・肌にやさしい!
 シリコンは食品などにも使われている素材ですので、アレルギーが起きにくいです


耐久面は、使ってみると確かに違いを感じます
しかし、あまり伸びないため無理して切れてしまうという欠点があります
複雑な編み方を選ばなければ、優秀なゴムと思います

1 2 3





気になったものは、トコトン調べる性格です
今はレインボールームに夢中〜♪ 
ブログでもまとめていますが、量が増えてしまったのでこちらでまとめて分かりやすくと思っています



  • 話題の動画をまとめよう