1. まとめトップ
  2. ガールズ

毎日のお手入れで変わる!髪をサラサラにする8つの方法

髪の毛は女の命!と言われるくらい大事ですよね。髪の毛はその人の印象を変えます。パサパサ、ゴワゴワした髪の毛をしているせいであなたの印象を大幅に下げているかもしれませんよ…!髪の毛をサラサラにする方法を紹介します。

更新日: 2015年01月14日

rii8saさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2478 お気に入り 1005356 view
お気に入り追加

このパサパサ髪どうにかならない?

女の命!と言われる髪の毛。ツヤのあるきれいな髪の毛って憧れますよね。

実はきれいな髪の毛を手に入れることはそんなに難しいことではないんです。
毎日きちんとお手入れしてあげれば、あなたもきっとツヤサラ髪を手に入れることができますよ。

▼ブラシを変えれば髪が変わる

よく売っているプラスチックやナイロン製のブラシは、静電気が発生しやすく髪を傷める可能性があります。
おすすめは、木製の物や、豚毛や猪毛のブラシ。
目の粗いものを選びましょう。

ブラッシングは、頭皮の血行を良くして栄養を行き渡らせるので、ツヤ髪づくりに効果的

▼シャンプー前にはしっかりブラッシング

ブラッシングをシャンプー前に行うと、皮脂や、老廃物の汚れを浮かせ、髪の毛についたホコリも落としてくれる

▼シャンプーは必ず「夜」にする

髪は寝ている間に育ちます。昼の間に付着したホコリ、フケや垢などの頭皮の汚れは夜に落としてしまいましょう。

頭皮を清潔にしてから寝るのがキレイなさらさらの髪を作る基本なのです。

▼髪に優しいシャンプーを使う

髪の毛に刺激の少ないシャンプーを選びましょう。おすすめは、オーガニック、ノンシリコン、石鹸、アミノ酸シャンプーなど。
自分に合ったシャンプー選びから始めましょう。

ノンシリコンシャンプーなど髪に良いシャンプーを選ぶ事で、より自然で滑らかな髪質に変化できる

本格的に髪質を整えたいのであれば、石けんシャンプーでの洗浄も有効的です。
ただ、長期に渡って行わないと結果が出にくいので、しっかりとした準備や下調べが必要

洗浄力の強いシャンプーは髪に必要な油分も洗い流すため、パサつきや広がり、頭皮トラブルの原因にもなります。洗浄力と髪の毛への優しさを兼ね揃えたアミノ酸系がお勧め

▼シャンプーは髪ではなく地肌を洗う

頭皮は、髪を育てるための“土壌”。キレイな髪は健康な頭皮から育つもの。そこで大切なのが、シャンプー

まずは、しっかりと予洗いを。なんとなく髪を濡らすだけではなく、頭皮にしっかりと38度くらいのぬるま湯をあて、毛穴を開かせましょう。

次に少量のシャンプーを手に取り、指のはらを使って頭皮をマッサージ。頭のてっぺんに向かって「下から上に」動かしていきます。

▼トリートメントは水分をとってから毛先に

シャンプーの後にトリートメントが必要な場合、その前に軽くタオルドライをして水気をふき取りましょう。

水分をふき取ることで、トリートメントの浸透性も随分変わります。一番痛みやすい毛先を中心に、揉みこむように塗るのがポイントです。

地肌にトリートメント剤がつかないよう気をつけて。トリートメント剤が地肌についてしまうと、ニキビや吹き出物の原因になることもあります。

1 2





rii8saさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう