1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

番組企画で見つかった…?加藤茶が疑いをもたれてる「脳動脈解離」とは?

21日放送の『駆け込みドクター!運命を変える健康診断SP』で、タレントの加藤茶さんがが人間ドックを受診し、脳のMRI検査の結果、左椎骨の動脈解離の疑いが見つかったとされています。「脳動脈解離」とは、どのような状態なのでしょうか?

更新日: 2014年12月20日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 91281 view
お気に入り追加

●21日放送の『駆け込みドクター!運命を変える健康診断SP』で、タレントの加藤茶さんが出演

21日放送のTBS系『駆け込みドクター!運命を変える健康診断SP』(後7:00)で、タレントの加藤茶(71)が人間ドックを受診したところ、

・今回の放送では、体調に不安がありそうな芸能人を集めて、人間ドックで4分野を調査

番組では、加藤、布施博(56歳)、大久保佳代子(43歳)、ダレノガレ明美(24歳)、スギちゃん(41歳)といった体調に不安がありそうな芸能人を集めて人間ドックを行い

・加藤さんは、今回の検査で、動脈解離の再発疑惑や腎臓病の症状があることがわかったという

加藤茶、脳動脈解離の疑い 人間ドックで見つかる

今回の血液検査で尿素窒素とクレアチニンの基準値が大幅に超えていることが判明。つまり腎機能が著しく低下していると指摘を受けた。

また、脳のMRI検査の結果、左椎骨の動脈解離の疑いが見つかったという

・過去には、2006年に大動脈解離という心臓病を発症していた

約10時間にわたる緊急手術を受け、生死の境をさまよった大病から無事、生還。

若い頃に暴飲暴食をするも、先の手術や2011年の再婚を機に、生活スタイルを一変させたという加藤。酒や煙草をやめただけでなく、妻の厳しい食事管理によって節制に励んでいる

最近はテレビ番組に出演するたびに「やつれた」、「呂律が回っていない」、「顔に覇気がない」など、心配の声が挙がっていた。

●加藤さんが疑いをもたれている「脳動脈解離」とは?

このうち内膜に亀裂が生じてそこから血液が入り込み、動脈の壁が裂けてゆく病態を解離と呼びます。

脳動脈解離は脳動脈の壁が裂けて、血液が血管の壁の内側に流れ込む病気です。

血液が流れ込んだ部分が膨らんでくることで「脳動脈瘤」が形成され、血管が破裂したり、血管が狭くなったりして脳梗塞やその他の脳の病気を引き起こし脳に重大なダメージを与えてしまいます。

・脳動脈解離の症状

頭痛や頸部痛が脳動脈解離の代表的症状として知られていますが、必発というわけではありません。

典型的な痛みは急性に一側性に起こりますが、非典型的な頭痛として自覚する場合も少なくありません。

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう