1. まとめトップ

【これはひどい】東京駅100周年記念Suica 購入出来なかった人が罵声・暴動で東京駅がカオス状態

東京駅開業100周年記念suica 12月20日現地の画像と動画です。追記 2015年1月30日から、インターネット・郵送で発売されます。

更新日: 2015年01月20日

Cocochanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
27 お気に入り 634654 view
お気に入り追加

東京駅の記念suica発売、つい先程「販売中止となりました」との放送がながれ、中止って何だ?と不思議に思い、尚も並び続けていると、放送が「販売終了となりました」→「お客様の安全確保が出来ない為、発売中止となります」だとさ。完売なら諦めもつくけど、完売せずに中止とは、悔しい!

東京駅構内に、東京駅長のアナウンスが流れる。想定外の来場があり構内が危険な状況になったため、駅長判断で10:40に発売中止を決断した。誠に申し訳ない。今後の記念Suicaの取り扱いについては追って発表する、と。 #jreast #suica

今回のSuicaの件、大雑把に言うと
始発組の列が5時間くらい待って
やっと進む→進んだ際に他の7時くらいの列と混ざって
おいふざけんな→ロープはないのかロープ→
おしくらまんじゅう→販売中止

発売開始日
2014年12月20日(土)
8:00~22:00まで
※売り切れ次第終了

発売額
1枚 2,000円<専用台紙付>
※預り金(デポジット)500円を含みます。
※預り金(デポジット)は
カード返却時に返金いたします。

発売枚数
限定15,000枚
※お一人様3枚まで

発売箇所
東京駅(丸の内南口ドーム内特設ブース)
※丸の内南口みどりの窓口に
変更となる場合があります。
※12月21日以降は
丸の内南口みどりの窓口にて
発売を予定しています。
(営業時間内)

文章引用元
http://www.yukawanet.com/archives/4796381.html

JR東京駅で20日朝
開業100周年記念の「Suica」が売り出された。
赤レンガの丸の内駅舎をデザインし、1枚2千円。
駅前には9千人以上の列ができ
予定の午前8時より45分早く販売を始めた。
JR東日本は1万5千枚を用意したが、混雑が激しくなり
午前9時40分ごろ、安全を考えて一時販売を停止した。

JR東日本側は、整理券を配ったりロープや
仕切りなどで客を整理する対応は取らず
集まった人たちは身動きが取れず
すし詰め状態だったということです。

その後、列の後ろのほうから「割り込みをするな」とか
「整理券を持ってこい」などという声が次々に上がり
数分後には駅員が「きょうの販売は中止します」と
拡声機で伝えると、「客をなめるな」などと
大きな声が上がったということです。

千葉県船橋市から始発電車で駆けつけた
フリーターの西原博さん(40)は
「禁止されていた徹夜組が購入でき
始発でやってきて寒い中きちんと待っていた人が
買えないなんて納得できない。
記念すべき100周年の日をぶち壊した」と怒りをあらわに。

神奈川県鎌倉市の無職の女性(76)は
客を誘導する駅員や警備員がいなかったことを批判した上で
「JRはでたらめ。『客が混乱したから販売を中止した』と
まるで自分たちのせいではない感じで許せない」と吐き捨てた。

1 2 3 4 5





Cocochanさん

テレビ番組やTwitterで話題なものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう