1. まとめトップ

東京駅開業100周年記念Suica騒動まとめ

東京駅開業100周年記念Suicaに関するまとめです。

更新日: 2015年02月18日

edmm89さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 28908 view
お気に入り追加

1914年12月20日、皇居の正面に東京駅は開業した。赤レンガの駅舎は辰野金吾らが設計したもので、国の重要文化財となっている。太平洋戦争の最中、1945年5月には米軍の爆撃により半壊。もともと3階建てだった駅舎は2階建てのものとして修復された。応急措置としての修復だったが、戦後しばらくその状態が続いた。そしてついに、2007年、2階までの部分をそのまま保存しつつ3階建ての駅舎として再修復・復元する工事が始まり、2012年に完工した。

周辺に超高層ビルがないので、存在感は今の東京駅よりも強かったことだろう。

発売当日には混乱が生じた

20日に開業100周年を迎えた東京駅で、丸の内駅舎をあしらった限定版「Suica」が販売されたが、9,000人以上が詰めかけたため、販売を中止したことから、混乱が続いた。

東京駅には、1万5,000枚限定の「Suica」の発売を前に、未明から9,000人以上の鉄道ファンが行列を作った。このため、JR東日本は、午前8時の予定を繰り上げて販売を開始したが、駅構内などで混乱が起きたため、午前9時40分に販売を中止した。

Suicaの発売中止を受けて暴徒化した一部の鉄道ファンが模型を破壊した。

徹夜して限定Suica買えなかったら駅員に罵声浴びせたり模型壊すぐらいの暴動は起こせるのに、徹夜で残業して給料支払われなくても経営者に詰め寄ったり社屋を破壊しようとはしないんだな。 エネルギーの使い方間違ってるだろ。

世界各国で政府への不満や人種差別問題などで国民が暴徒化するなか、日本では限定Suicaを買えず暴徒化した国民が駅の模型を破壊していた…

現場に居合わせたNHKの職員によりますと、午前4時40分にはすでに数千人が列を作り、発売開始を待っていましたが、整理券の配布がなく、集まった人たちはすし詰め状態だったということです。その後、列の後ろのほうから「割り込みをするな」とか、「整理券を持ってこい」などという声が次々に上がり、その後、駅員が「きょうの販売は中止します」と拡声機で伝えると、「客をなめるな」などと大きな声が上がったということです。

NHKで東京駅百周年記念限定Suica暴動ニュースながれたけど現場にいたというNHK職員コメントの完全におまえ並んでただろ感。

日本のイメージを憂慮する声も

日本をよく知らない外国人が「東京駅でSuica販売のため多数が暴徒化し破壊行為が起きた」とのニュースに触れたら、(乗車カード・電子マネー販売でこの騒ぎ…オリンピックなんてビッグイベント開催となったら、きっと東京は恐ろしいことになる…!!)と死を覚悟するんじゃないだろうか。

思えば海外から「日本は地震が起きて街がめちゃくちゃになっても暴動や略奪が起きない素晴らしい民族だ」と評されてますが今回のように記念suica買えなかったら暴動起きるんで割とプラスマイナスゼロですよと日本持ち上げてくださる皆様に言ってあげたい…。

転売されたSuicaはネットオークションで100万円以上に高騰

100万円以上の値段がついて、インターネットで話題となっている。

こんなぺらぺらのカードが100万とは言葉が出ない RT @_N_I_N_E_: 東京駅開業100年記念Suicaの値段が酷い pic.twitter.com/WCDyTKuVFR

現在ヤフオクにおける東京駅100周年記念Suicaの入札最高値がこちらです(笑) pic.twitter.com/w26klajWm9

3004万円?さすがにいたずらですよね?

しかしながら、記念suicaの増刷・再販売が発表が発表された

本日、発売しておりました東京駅開業100周年記念Suicaの販売につきましては、東京駅丸の内駅前のお客さま混雑に伴い9時40分をもって中止とさせていただきました。ご購入予定のお客さまには、大変ご迷惑をおかけいたしました。誠に申し訳ございませんでした。なお、本日発売した東京駅開業100周年記念Suicaについては、今後発売します。詳細については、別途お知らせさせていただきます。

東京駅、記念Suicaの増刷、再販を告知。 本日の発売は行わないとの事。 オークションで入札しませんようお願いいたします。 pic.twitter.com/1WZ2iDj6rq

ツイッターの東京駅suica情報を統合すると「限定suica買えなかった転売ヤーがキレて抗議したら再販売すると言われてそれじゃ転売できねー!と更にキレた」になった。

再販売が決定したら、100万円を払うなんてバカバカしいことですね。

12月22日には希望者全員配布が決定

JR東日本は22日、当初予定していた限定販売を取りやめ、希望者全員に販売すると発表した。

100万円で競り落とした人、ご愁傷様でした(笑)

来年1月下旬から2週間程度、インターネットや郵送で申し込みを受け付けるとしている。販売額は1枚2000円、1人3枚までで、当初から変更はない。入金が確認され次第、順次発送するとしている。送料無料。

1 2





名前:叡田 周
年齢:20代
性別:男子
言語:日本語・韓国語

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう