1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

アジアカップ、女子ワールドカップ…2015年のサッカー界の見所

2015年には日本代表が連覇をかけて戦うアジアカップや、サッカー女子日本代表が連覇をかけて戦う女子ワールドカップなどが開催されます。2015年のサッカー界の見所をまとめました。

更新日: 2015年01月05日

soccgamerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 13470 view
お気に入り追加

日本は連覇なるか…アジアカップ2015(2015/1/9~2015/1/31)

▼日本の連覇がかかるアジアカップ2015

日本が連覇を目指すAFCアジアカップ2015。

前回のアジアカップ2011で優勝した日本には連覇がかかっている。

▼日本はグループステージDに組み込まれている

「AFCアジアカップ2015」の組分け抽選会が26日にシドニーのオペラハウスで行なわれ、前回優勝の日本はグループDに組み込まれた。

大会グループステージはDグループで1月12日にパレスチナ(ニューカッスル)、16日にイラク(ブリスベン)、20日にヨルダン(メルボルン)と対戦します。決勝は1月31日です。

決勝まで進めば1月31日が最終日となります。

▼アギーレ監督の八百長騒動に揺れる中で連覇できるか…

ハビエル・アギーレ監督(56)が八百長関与疑惑で告発された異例の状況下で、来年1月のアジア・カップ(オーストラリア)に向けた合宿を始めた。

アジアカップ期間にアギーレ監督が召喚される可能性もゼロではないだけに、そこは非常に気がかりだ。

監督不在でアジアカップを戦う可能性も?八百長問題で揺れる中でも優勝できるかどうかが試されます。

ノイアーか、ロナウドか…バロンドール受賞者発表(2015/1/12)

▼最終候補者はノイアー、ロナウド、メッシ

FIFAは1日、2014年のFIFAバロンドールの最終候補者3人を発表。

最優秀選手賞(バロンドール)最終候補にはFWリオネル・メッシ、GKマヌエル・ノイアー、そして昨年度受賞のFWクリスティアーノ・ロナウドが残った。

有力候補はノイアーかロナウドと考えられています。

▼ノイアーが受賞すれば、1963年のレフ・ヤシン以来のGKでのバロンドール受賞となる

1963年のバロンドールを受賞した旧ソ連代表GKレフ・ヤシン氏以来となるGKのバロンドール受賞が期待されている

▼ノイアー自身は受賞の可能性が低いと述べているが果たして…

「バロンドールの候補となることは、とても名誉なことだ。候補となるだけで誇り高いね。ただ、ほかの2選手は世界的な名声を手にしている。彼ら方が確実に有利だろうね」

バイエルンはブンデスリーガ史上初の無敗優勝なるか…ブンデスリーガの行方(2015/1/30~2015/5/23)

▼ブンデスリーガ前半戦を無敗で終えたバイエルン

ブンデスリーガ第17節のマインツvsバイエルンが19日に行われ、バイエルンが2-1で逆転勝利を収め、年内最終戦を白星で飾った。

既に首位折り返しを決めていた2連覇中の王者バイエルンMが、無敗(14勝3分け)の圧倒的成績で前半戦を終えた。

ブンデスリーガは実質的にはバイエルンの制覇が決まったといえます。

▼ブンデスリーガ後半戦でも無敗を維持し、ブンデスリーガ初となつ無敗優勝を達成できるか

どのチームがバイエルンに土をつけるのか、あるいは史上初の無敗優勝を成し遂げるのかが後半の見どころの一つとなるだろう。

1強状態のブンデスリーガでバイエルンが無敗優勝を達成できるかどうかが見所の一つとなりそうです。

1 2 3





サッカー記事を主にまとめます(たまに他のも)。欧州サッカーや、日本代表の試合を主にみています。



  • 話題の動画をまとめよう