1. まとめトップ
  2. ガールズ

素敵な女性になるために…。25歳を過ぎたら考えておきたいこと

25歳は、女性の中で何かと節目になる年齢。仕事や恋愛など環境の変化で女性の性格が大きく変わることもあります。でも、20代は30代へと繋がる大切な時期。大人の女性としてしっかり考えておきたいことをまとめてみました。

更新日: 2015年04月25日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1988 お気に入り 483920 view
お気に入り追加

▼女性が最も可愛いと言われているのが24歳。

女性が1番可愛いと言われている24歳。
「24を過ぎた途端に売れなくなる」とクリスマスケーキのように例えられています。

24が欲しがられるピーク、25がギリギリ、
それ以降はもう旬じゃない・・・と言われている

▼その翌年、25歳は、女性の中で何かと節目になる年齢。

昔は、女性の結婚適齢期でもありましたよね。
25歳は、何かと女性の中で節目となる年齢です。

25歳が、女性にとっての分かれ目/節目の1つの年齢

毎日を必死に過ごしていた時期を通り過ぎ、仕事面や恋愛面などいろいろな方向から自分を見つめなおすタイミング

▼肌も体型も、自分の思うように行かなくなるもの。

お肌の曲がり角でもある20代後半。
乾燥、くすみ、シミやシワなど気になる年齢に。
体型的には痩せにくくなる、胸が垂れて来ることも。加齢とともに訪れる体型の変化は女性の悩み。
また、疲れやすくなった、疲れが取れにくいなど、色々なことが起こります。

「お肌の曲がり角」は25~28歳という回答が一番多く、
お肌の曲がり角を感じたことのある方は全体の8割以上

基礎代謝量や筋肉量は、20代前後をピークに減少開始。
20代半ば頃から、ウエストサイズが増加し、二の腕やアンダーバスト周りに脂肪が付き始めてくる

□25歳を過ぎたら、大人の女性としてしっかり考えておきたいこと。

・美と健康を意識しよう。

"化粧水を塗るお手入れ"にも、年を重ねた分だけ時間を多くかける
メイク落としも、すすぎもマッサージも、2倍3倍の時間をかけて。

今までのスキンケア用品を見直しましょう。化粧品カウンターなどに行くなどして自分の肌質を改めて知ることも大切。

何歳になってもキレイでありたい。
その心があればいつまでも若々しくいられます。
外見ももちろんですが、身体のこと、健康のことにも気を遣いたいですよね。

無理なダイエットをくり返すとからだの土台がきちんと作られず、不妊に悩まされたり、不調になりやすいからだになってしまう

・素直になろう。

素直になれない、文句を言ってしまう、ワガママ、言葉遣いが悪くなっていませんか?
「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言える女性はステキですよね。

女性が幸せを掴むために一番大切な要素、それは「素直さ」

自分をよく見せようと頑張っていると、なかなか素直になれません

つい嫌な言葉が出てしまう人は、その前にブレーキとなるリアルなイメージを持ちましょう。

・自虐キャラを演じるのは止めよう。

自虐ネタでその場の雰囲気を明るくすることって、誰にでも出来ることではないので、ある意味とってもすごいことです。でも、何度も同じ言葉や行動をしていると、脳も心もネガティブに捉えてしまうため、今日から止めましょう。

やりすぎてしまうと、恋愛がうまくいかなくなったり、自分自身が落ち込む原因にもなってしまいます。もちろん、女を捨てるまでの自虐に走る必要なんてありません。

悪化すると、ヒステリーを起こすイタイ人になってしまう可能性も

否定したり、誤魔化したりするのではなく、
そんなネガティブな気持ちも大切に抱きしめてみましょう

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう