1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【卓球女子】打倒中国へ!! U-15の“平野美宇(みう)”世代が凄すぎる!!

卓球王国“日本”まであと少し!?実はすごい実力をもつ15才以下の卓球女子選手を紹介します。

更新日: 2015年01月12日

Yu-peiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 138803 view
お気に入り追加

★日本卓球女子と言えば、福原・平野・石川の三姉妹が有名だが・・・

●2014年12月の最新ランキングでは、1位中国、2位 日本、3位シンガポール

●個人ランキングでも、6位に石川、10位に福原とベスト10に日本人二人がランクイン

●平野選手も16位と、ベスト10に迫っています。

2014年の世界卓球団体戦では、主力の福原選手が怪我で出場できなくても、石垣優香選手など新しい選手の活躍で見事銀メダルを獲得!!

2014年のアジア大会では、日本女子団体で銀メダルを獲得。決勝の、中国戦では1-3と負けてしまったが、福原が一度も勝ったことがない中国選手の丁寧に勝つという金星を獲得した。

打倒中国へ!!期待は高まるばかり

★打倒中国へ、実は次の世代が凄い才能の持ち主ばかり!!

●現在、14才の平野美宇・伊藤美誠・早田ひな、15才の加藤美優が、U-15の世界ランキングの上位を独占しております。

●この世代のことを、黄金世代と呼ぶ人もいます

2014年12月の15才以下での世界ランキングでは、1位 平野美宇、2位 伊藤美誠、4位 加藤美優、5位 早田ひなと上位を独占!!

18才以下での世界ランキングでは、3位 平野美宇、4位 伊藤美誠、9位 加藤美優、10位 早田ひなとベスト10を独占。

21才以下での世界ランキングでは、10位 平野美宇、11位 伊藤美誠、18位 加藤美優、20位 早田ひなとベスト10にあと。ちなみに、石川佳純がランキング2です。

日本女子の村上監督は、平野世代について「福原、石川佳純(全農)ら個別に才能のある選手はいたが、ここまで能力のある選手がそろった世代はない」と言い切る。

★そんな、凄すぎる“平野美宇”世代の選手を紹介します!!

・生年月日 2000年4月14日(14才)
・世界最高ランク  33位

平野は3歳で卓球を始め、小学校に上がる前から頭角を現した。小学3年生だった2010年には、史上最年少で全日本選手権一般の部に出場している

2007年の全日本卓球選手権大会バンビの部では福原愛以来史上2人目の小学校1年生の優勝者になった。

13歳で出場した2014年3月のドイツ・オープン女子ダブルスでは同い年の伊藤美誠(スターツ)とともに優勝。賞金額を聞かされた瞬間の“びっくり顔”は大きな話題にもなった

2014年9月のアジア大会では、中学二年の平野美宇が福原愛以来となる中学生代表として出場。みごと、団体戦銀メダルを得た。

・生年月日 2000年10月21日(14才)
・世界最高ランク  38位

2011年、全日本卓球選手権大会でそれまで福原愛が持っていた史上最年少勝利記録を塗り替えた

2014年4月には、13才の伊藤・平野ペアがワールドツアーのドイツ、スペインオープンにて二週連続となるダブルス優勝の快挙を達成。ドイツオープンでは、最年少優勝を遂げた

2014年12月、ワールドツアー、グランドファイナル、平野美宇と組んだ女子ダブルスで優勝した。

・生年月日 2000年7月7日(14才)
・世界最高ランク  63位

2014年の4月にスペイン・オープンで同じ中学2年生の平野美宇がマークした決勝進出の最年少記録(13歳357日)を77日更新。早田はそのスペインでワールドツアー・デビューを果たし、3回戦に進出。

・生年月日 1999年4月14日(15才)
・世界最高ランク  59位

2012年1月の全日本卓球選手権女子シングルスでベスト32(5回戦)まで勝ち上がった。小学生で5回戦というこの記録は福原愛選手以来で、一般の部での小学生での4勝は、福原愛選手の3勝を抜く史上最年少記録を抜く快挙である。

2013年1月の全日本卓球選手権女子シングルスで、初のランキング16入りした。中学1年生でのランク入りは2003年での福原愛以来の事である

★平野・伊藤・加藤・早田らの15歳以下の選手の集まりを「黄金世代」と呼ぶひとも

平野、伊藤、早田は3人とも2000年生まれの中学2年。東京五輪の2020年には20歳と日本代表の中心になる

1 2





Yu-peiさん

私が感じた日常の「ギモン」や「興味のあること」をまとめていきたいと思っております。野球、卓球、将棋、いちご100%が好きです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう