1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

108円でiPhone用充電ケーブルを売れる理由が面白い!

iPhone5以降に採用されているLightningケーブル。乱暴に扱ったりしていると断線してしまう事もあります。100均では、特許の穴をついたアイデア商品としてLightningケーブルが108円で販売されています。その理由とは?

更新日: 2014年12月28日

蜜柑丸さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
337 お気に入り 849839 view
お気に入り追加

◆様々なモノが108円で売られている

一部の商品は100円を超えるものの、便利で機能性の高い商品が様々売られている。

あとティアラも欲しいね! 100均とかで買うか!w

100均で買ったスマホスタンドが めちゃくちゃ良くてびっくりしてる pic.twitter.com/BeMQEfaHcX

◆iPhone用Lightnigケーブルも!

アップル純正品だと2000円近くする充電ケーブルも販売されている。

LightningケーブルはiPhoneの充電やPCとの同期に必要不可欠なのですが、アップルの純正品は1,900円もする

しかし100均でもlightningケーブルおいてるとは思わなかった

いつの間に100均でiPhone5のLightningケーブル売ってたのか

Lightningケーブル、ついに100均で手に入るようになった。うれしい。

◆こんなに安く売れるのは理由があった

iPhone5から使用されているLightningケーブルは、アップルの独自規格であるため正規品以外も値段が高いものが多かった。

特許を押さえているのでアップルのライセンスがなければ(少なくとも米国では)Lightningケーブル互換品の製造・販売はできず、これがサードパーティ製品の価格を押し上げる要因のひとつになっている

「片面接触 リバーシブルではありません」とパッケージにも書かれていましたが、Lightningケーブルなのに片面にしか端子がありません

ここがミソ!

いずれの特許もどちらの向きで刺しても使える(少なくともプラグの両面に接点を備える)ことが構成要件になっているので、一方向でしか使えない構造であればこれらの特許権を侵害することはない

特許を侵害しないために、あえてリバーシブルでないケーブルにしている。

◆ただし、いくつか制限もある

正規品とは異なり、データ送信などの機能は無く純粋に充電のみ。

・充電専用

ただし、こちらのライトニングケーブルは「充電専用」なのでデータ通信や同期は出来ません

モバイルバッテリーは、充電できるものとできないものがあった

相性が悪い事も多々あるので、注意。

・リバーシブルではない

端子が片面だけなので差し込みの時は裏表間違うと充電できません

しかし、そのために安く提供出来ている。

使う際は、「UPSIDE」というラベルが付いたこの面をデバイスの画面側にして挿します

1 2





海外、医療・福祉、サイエンス、生活の知恵、スポーツなどを中心にまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう