1. まとめトップ
  2. 雑学

人が一生で歩く距離は地球〇周分!いろいろ一生換算!

何気なく生活している毎日ですが、睡眠時間や働く時間、摂取カロリーなどを一生に換算してみると、もの凄いことになります。意外と多いものから少ないものまで、あなたはどう感じますか?

更新日: 2015年01月02日

mametaro82さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
622 お気に入り 164570 view
お気に入り追加

【いろいろな事を、一生換算!】

一生のうちに、人はいろいろな物を消化しています。

▽人が一生に歩く距離

一日平均5キロを歩き、寿命は80年とする。5×365×80=146000km=地球3周半ほど

人によって差はあるけれど、地球規模の距離になる

▽人が一生で働く時間

算定条件は
・20歳から60歳まで働く
・10時間労働の週休2日
・平均寿命80歳とする

▽人が一生で飲む水の量

一日2リットル、80歳まで生きたとして計算

25mプールの幅16m、深さ1.2mとした場合。6万リットルは思ったより少ない感じがします…

▽人が一生で食べるカロリー

食物から得る総エネルギーは6000万キロカロリー。これは、大型の原子力発電が約5分間に供給する電力に相当するそうです。

重さにすると約50トン。想像がつかない量です

米は6トン。これはご飯11万杯分の量。牛乳が3.4トン。牛乳びん1万7000本分に相当します。鳥獣肉類が2.2トン。牛約6頭分だといいます。そのほか、小麦2.6トン、砂糖300キロ、油脂540キロ、豆類2.1トン、魚介類3トン、卵1.3トン(3万7000個)、野菜7.5トン。果実類3.8トン、海藻177キロ。

膨大な量の食べ物を、何十年も消化し続ける人間の体もすごい!

▽人が一生で摂取する塩の量

350kgとは驚きです。思ったより多い

▽人が一生で出会う人の数

頭に浮かぶ、今いる友達は一生の友になり得るのでしょうか?

何らかの接点を持つ人が3万人。 そのうち近い関係(同じ学校、職場、近所など)が3000人。さらにそのうち親しく会話を持つのが300人。友人と呼べるのが30人。親友と呼べるのが3人。というそうだ。

▽人が一生で使うお金

出典ameblo.jp

30~60歳まで働き、60~85歳まで生きた場合の平均値を探ってみます。

生涯使うお金を全部足すと2億1,162万円。老後にゆとりある生活をするならば、2億5,692万円が必要という計算

▽人が一生で伸びる髪の長さ

髪は人の一生のように、幼少期、青年期、壮年期、と成長があり、そして女性だと平均で約5〜7年の間でその髪の一生を終えます。つまり、自然に抜けてくるのです。髪の生え変わるサイクルなのです。

毛には寿命があるから、伸ばし続けても、1m前後で生え変わるそうです。

ただ計算上だと一生に伸びる髪は、合計11-14m。

1 2





mametaro82さん

毎日気になったこと、好きなこと、猫のこと、へーなことまとめ。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう