1. まとめトップ
  2. カラダ

なんだか疲れやすい・・・それって「貧血のせい」かも?

貧血は自分に関係ないと思っている人が多いです。しかし普通の検査ではわからない、隠れ貧血の女性が多くいることが判明しました。

更新日: 2015年01月06日

kurokapuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
498 お気に入り 154097 view
お気に入り追加

隠れ貧血かもしれない?!特に女性は注意!

気づかないことが多いです

人間ドックなど一般的な採血時のヘモグロビン量でチェックできる貧血。でも実は、これが基準値を満たしていても、体内の鉄分貯蔵量を表すフェリチンが低い〝隠れ貧血〞の女性が多くいることがわかっている。

貧血ではないけれど、鉄分が不足している、いわゆる「隠れ鉄分不足(隠れ貧血or潜在性鉄欠乏症)」が現代女性に増えてるそうです。

ダイエット中の方や、食事による栄養補給が不十分なのに最近ブームの ランニングなどで運動しすぎの方など…隠れ貧血になる理由は様々

体調が悪いかったり寝付きにくいのは、鉄分の不足?

うつ病の症状に近いので、鉄不足を改善すると治るケースも

ぐっすりと眠るには、睡眠ホルモン『メラトニン』が脳内で十分に分泌されないといけません。メラトニンを生成するにはセロトニンが必要ですが、実はセロトニンを生成するには鉄分が原料として使われます。

鉄が不足していると、やる気がでない、喜びを感じない 感情が不安定等の症状が出てしまいます。

女性に多い、疲れやすい・頭痛・めまい・立ちくらみ・うつ・爪が割れやすいなどの症状が、鉄欠乏による可能性があります。

鉄分の不足はとても危険です

男性の場合は普通の貧血が多く、重い病気のサインとなっているので注意してください。

いつもより息が上がって苦しく、身体が急に動かし辛くなるような感じがしたら、疲労だけではなく、栄養素鉄分不足、特に体内貯蔵鉄分の不足を疑ってみるべきだ

男性は女性以上に“たかが貧血”と考える傾向がありますが、それは生命とりになるので要注意です。

貧血の血液検査をすると、赤血球、ヘモグ ロビンの値をはかることが多く、この項目さえ基 準値内であれば貧血ではないと判断されます。 ですが、貧血の正しい判定には「フェリチン」を 検査することが必要です。

フェリチンって何だ?

体内に蓄えられている貯蔵鉄のこと 血液中に含まれるたんぱくの一種です。 この貯蔵鉄をもとにして ヘモグロビンがつくられています。

フェリチンが不足すると立ちくらみや動悸といった貧血の代表的な症状はもちろん、肌荒れや疲労感、睡眠障害や鬱といった症状も出てきます。

11~90歳の女性3000人を調べたある調査によると、なんと半数の女性がフェリチン不足でした。

貧血への対策

鉄サプリを自己判断ではなく、お医者様と相談して決めるのがいいと思います。

簡単な目安としては、下のまぶたの裏が白っぽいと、フェリチンがぎりぎりか、あるいは不足気味かもしれません。

通常の食事以外に、サプリメントとして少し多いくらいの鉄を摂取するのが有効です。鉄の補給には、副作用がなく、吸収率のよい「ヘム鉄」がお勧めです。

内科や婦人科などで、「貧血気味なので、血清フェリチン値を調べてください」などというかたちで受診すれば、保険適用で調べることができるそうです。

食べ物の他に、「睡眠」が重要です

貧血というと、食事やサプリメントで鉄分を摂ることばかりに気を取られがちですが、実は睡眠とも密接に関係しています。

摂取された鉄分は、眠っている間に消化吸収され、小腸粘膜、脾臓、肝臓、骨髄に蓄えられるそう。

最近の研究結果では、睡眠の質にも影響があると言われていて、うつ病などを引き起こしてしまう可能性もあるとか。

1 2





ニュースや興味あるものをまとめています。

Twitter https://twitter.com/fox48merion



  • 話題の動画をまとめよう