1. まとめトップ

トランポリンの技が神がかっている!!この競技ゆえの宙返りのすごさ

かつては日本に無かったスポーツが石川県を中心に広がり、今では世界で戦えるほどの実力に!!そんなトランポリンのすご技を紹介

更新日: 2016年05月20日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 6379 view
お気に入り追加

トランポリンとは

トランポリン(Trampoline)は、四角、もしくは丸型の枠に伸縮性のある丈夫な布を張り渡しゴム・ケーブルまたはスプリングで固定した運動器具。この上で人が跳躍をくり返すと反発力により、トランポリンを使用しない時の数倍もの高さにジャンプすることが可能となる。

2000年に開催されたシドニーオリンピックから、体操競技のトランポリン種目(男子個人、女子個人。選手枠は世界で男女各12名)としてオリンピックに正式採用

そして、この紹介の通り、通常よりも跳躍できるため、数々の空中技、特にすごい回転技が可能になっています。

回転技

トランポリンの代名詞とも言うべき、体の軸に対して縦に回る技のことです。
種目としても、やはりこれ系が花形になります。
1回転2回転3回転、と熟練者になるにつれ回転数も増していきます。

前方系

前方宙返り、略して前宙です。ジャンプして、前方向に回転、その回転量で、2回宙や、3回宙などと名称がつきます。

後方系

捻り技

捻りとは、体の軸に対して横回転をする動きのこと。トランポリンにおいては、捻りのみをすることは少なく、宙返り中に多くの捻りを入れる技が多いです。

1 2





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。



  • 話題の動画をまとめよう