1. まとめトップ
  2. カラダ

リップクリームがなくても大丈夫!身近なものでうるツヤ唇は作れる

ひび割れ、酷くなれば皮が剥けて出血してしまうこともあり、何かと厄介な冬の唇。この時期は、リップクリームが手放せない方も多いのではないでしょうか?でも、買い忘れたり、手元にない時もありますよね。そんな時に身近でリップクリーム代わりになるアイテムをまとめてみました。

更新日: 2015年12月14日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1086 お気に入り 607818 view
お気に入り追加

▼ど、どうしよう…!リップを忘れた!リップがない!

リップ忘れたーヽ(´Д`;)ノ!!!! 唇かっさかさスタート。 有るものと言えばハンドクリームのみ。。。どうしよう…。。。

▼どうして冬は唇が荒れるの?

・唇を舐めたり、皮を剥く
・口呼吸
・口紅やグロスが合わない
・唇をこする
・唇のケアを何もしていない
・歯磨き粉をたっぷり付ける
・うつぶせで寝る などがあげられます。

唇は他の箇所に比べて皮膚の生まれ変わりのサイクルが早く、
3~5日で生まれ変わると言われています。それだけ皮膚が薄く繊細

唇もきちんとケアをしてあげないと、カサついたり、
皮がむけてしまったり、口紅がキレイに塗れない状態になってしまう

▼そんな時期に欠かせないのがリップクリーム。

ひび割れ、酷くなれば皮が剥けて出血してしまうこともあり、何かと厄介な唇。
そんな時に便利なのがリップクリーム。
「ないと困る!」「不安!」など、手放せない女性も多いのではないでしょうか?!

▼万が一、リップクリームがなくても大丈夫!身近なもので代用OK

買い忘れたり、手元にリップクリームがなくても大丈夫!

●ニベア

安くて万能の青缶、ニベア。
スキンケアはもちろんのこと、ヘアケアやまつ毛育成、家具のツヤ出しまで出来ちゃう優れもの。

荒れてガサガサになったときは、少量のニベアクリームを塗ります

ニベアを唇にたっぷり塗る
 唇の大きさにカットしておいたラップを上から貼る
 5~10分ほど放置

翌朝はしっとり唇で昨夜のガッサガサ唇がウソみたいです。

●ハンドクリーム

寝る前にハンドクリームを唇に塗るだけ

●ココナッツオイル

ミランダ・カーや道端ジェシカなど、愛用者も多いココナッツオイルは、身の回りにもある油性成分で、ヤシ油のことを言います。
食べてよし、塗ってよし。
顔、身体はもちろん、髪にもよしととっても万能♪

ココナッツオイルは、ベタつき感がなく、浸透性が高いオイル。乾燥が気になる目元や口元に塗布し、肌にうるおいを与えましょう。

ココナッツオイルをぬって、その上にはちみつをぬって、さらにラップで密閉。20分たったらティッシュでふきとる。

液体に戻したココナッツオイルを、少量ピルケースに入れて室温におけば再び固形に。カサつきが気になる唇のバームとして重宝します

1 2 3





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう