1. まとめトップ
  2. カラダ

痛い巻き爪になりやすくなる、女性特有のあんなこと

爪には悪いだろうな~とは分かっていてもやっちゃって苦しむ、あんなことこんなこと

更新日: 2015年01月15日

neko.comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
220 お気に入り 145034 view
お気に入り追加

歩けないほど痛くなることもある「巻き爪」

巻き爪とは、足の指にある爪の両端の先端部が強く内側に湾曲した状態で、肉に爪がどんどん食い込んで、激しい痛みを引き起こす状態

若い女性に増えているといわれますが、自覚症状がなくても10人に1人は巻き爪の状態

巻き爪は本当に痛い。しかも化膿したら、それはもう激烈な痛さ

化膿することさえある。そうなったら足先に負担のかからないような靴でさえ、あまりの痛さに履けなくなる

巻き爪は、男性に比べて女性の方が多い症状です。これは履いている靴が原因で、ファッションとしてハイヒールやパンプスなどの先のとがった靴を履くため

最大の原因は、足先にかける負荷

これで健康を維持できる方がすごいというハナシで

巻き爪はほとんどの場合は外傷や環境など後天性なもの。特に深爪や、先の尖った靴の着用という足先への刺激で発症します

だからといって、逆にゆるい靴も指に体重が集中し、これも足の爪を圧迫して巻き爪になりやすくなる

ちょ…

ヒール靴は仕事上必要であったり、行事で必要であったり、生活になくてはならないものになっています。単純に「避けましょう」ではなく、自分の足に合った靴を、ということです

女性ならではの、妊娠による発症というケースも

日本女性の妊娠期間中の母体体重増加量は平均10~12kg。BMIが平均値なら15kg増加までは問題なし

160cmの女性のBMI標準体重は56kg。+15kgだと、元々の体重からは140%にもなる

巻き爪は実は体重が関係してきます。元々、肥満体型の人は特に問題はありませんが、急激な体重の増加…成長期や妊娠時などが危険

ただでさえ体が思うようにいかない妊娠時期。妊婦さんは体の変化とともに、むくみ、だるさ、腰痛など、様々な体の悩みがでてくる時期です

この状態で、「足の親指の爪の先を、真正面から見た時のカーブの具合が、最近ちょっと…」ということまで気づけるようなはずもなく

ダイエットで爪そのものがもろくなって悪化するケースも

ダイエットの主流は、食事制限によるもの。そのため知らないうちに、栄養失調を起こしている人が少なくありません

影響は爪にも現れます。二枚爪やささくれ、さらにひどい場合は栄養不足によって爪が凸凹になったり、鉄分不足によりスプーンネイルになったりする場合も

栄養不足で爪が薄くなってしまい、簡単に変形してしまう

爪が反り返った状態になることをスプーンネイルと言います。スプーンネイルの原因は、指腹に爪甲が支えられる以上の力が毎日加わることにあります

一般的には、おもに鉄分不足の貧血で爪が薄くなると起こりやすく、爪が外的刺激に耐えられていない状態です

栄養失調に関わるトラブルは一気に来ることも

1 2





neko.comさん

可愛いものと美味しいものが大好きです♪

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう