1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

■ 生田斗真主演のドラマ「ウロボロス」が初回11.5%!

生田斗真(30)が主演するTBSの金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」が16日にスタートし、初回の平均視聴率は11・5%だったことが19日、分かった

刑事とヤクザがタッグを組み…

■ 法では裁けない悪を裁いていくドラマ「ウロボロス」

人気コミック『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』のドラマ化となっており、児童養護施設で育った龍崎イクオ(生田)と段野竜哉(小栗)の2人を描くサスペンス。

生田斗真扮する児童養護施設で育った刑事のイクオと、小栗旬が演じるヤクザで幼なじみの竜哉が恩人の敵討ちのために手を組み、法では裁けない悪を裁いていく

このドラマ、主演の2人がプライベートでも仲が良く…

■ 共演の夢がかなったドラマとして話題に!

プライベートでも仲の良いことで知られる俳優の生田斗真と小栗旬が、2人の人気を一躍高めたドラマ『花ざかりの君たちへ』ぶりに共演する注目のドラマ

2人がドラマで共演するのは実に8年振りですが、普段から週1で会っているということで、親友と呼べるくらいの仲だという

それぞれ役者としてキャリアを重ね、成長してきた生田斗真と小栗旬が、プライベートと同様に親友役でがっつり共演する期待作

いまでは、俳優として認知されている生田さんですが…

■ CDデビューしておらず本人曰く「ジャニーズの落ちこぼれ」

Photo by Keith Brofsky / Photodisc

本人は「天才てれびくん」に出演など一人だけ扱いが違っていました。けっこうショックで「自分はジャニーズの落ちこぼれ」と漏らす日々もあったよう

さらに「嵐」結成の際にはメンバーもれ…

■ 嵐との間に確執があったと告白しています。

15日のTBS系「櫻井有吉アブナイ夜会」にて、生田斗真くんが、嵐との間に確執があったことを明かしました。

「嵐」結成の際、同期だった松本潤(31)、相葉雅紀(32)、二宮和也(31)がメンバーに選ばれた中、自分はメンバーもれ

生田は「嵐ができたとき、僕はそのバックダンサーになった。ずっと横一線で頑張ってきたのに前後の関係になった。俺は負けたんだと言われているようで嫌だった」

しかし…

■ 「劇団☆新感線」と出会い、俳優としての道を決意した!

1 2





chat01574さん



  • 話題の動画をまとめよう