1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

プロフィール写真を劇的にキレイにする6つのコツ

facebookやinstagramなど多くのSNSで設定するプロフィール写真。ちょっとしたコツを学ぶ事でワンランク上の綺麗な写真を撮ることができます。

更新日: 2015年01月26日

蜜柑丸さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1257 お気に入り 378088 view
お気に入り追加

◆SNSなどで活躍するプロフィール写真

風景や自分自身などを載せるコトが多い、プロフィール写真。ちょっとしたコツで綺麗な写真が撮れるようになります。

SNSの普及によって、FacebookやTwitterなどで自分のプロフィール写真を公開する機会が増えてきました

写真うつり悪すぎてびっくりw ウインクアップのむっちゃ爽やかやのに

写真うつり良くするために自撮りして研究してたやつ友達に見られて死にたい(:3 」∠)_

自分の写真うつりの悪さに驚愕したけど、元が悪かったら写真うつりとかの問題じゃないなって

朝起きて女バスのグループみたら昨日の写真が送られてた 全部うつり悪すぎて笑った( ̄¨ ̄)笑笑 あれゎ公開処刑でしょ

◆プロフィール写真を上手に撮るコツ

背景や光、表情などに気をつけるだけで普段よりも美しい写真が撮れます。

・背景は白!

背景を白にする事で対象が目立ち、良い写真となる。室内撮影の時には白い背景になる場所で。

背景に色のある壁や小物(家具・ケーブルなども含む)があると対象であるあなた自身がボヤけてしまいます

グレーのもやもやっとした背景はNG。ちょっと古くさくて、かつ怖く見えてしまいます

・自然光で撮る

初心者がフラッシュを使いこなすのは意外と難しいもの。できれば、日中に撮影しましょう。

・姿勢や表情も大切

振り返る姿勢で撮影したり、手を添える事で大人な雰囲気の写真にする事ができる。

真っ正面だと証明写真になってしまうので、45度横向きに座る。でもって顔だけで正面にくるっと回します

プロフィール写真に知的な雰囲気を出したいのであれば、「顔のどこかに手を添える」といい

「わーっはっは!」と大笑いしているくらいの笑顔が、プロフィール写真ではちょうどいい

・何枚も撮影する

プロのカメラマンでも何百枚もの中から写真を選ぶ事があります。時間の許す限り撮影しましょう。

携帯にしろデジカメにしろ、デジタルデータですから、気に入った写真が撮れるまで何度でも撮り直しましょう

「良い写真を撮ろう!」と頑張るのではなく、同じ構図で何枚も撮って、中から奇跡の1枚を選びましょう

・撮影テクニックを使う

1 2





海外、医療・福祉、サイエンス、生活の知恵、スポーツなどを中心にまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう