1. まとめトップ

【高画質・動画再生無料ソフト】Win&Mac向けフリー動画プレイヤー 2016最新版

Win&Mac OSの上で動画を再生するための無料ソフトランキング。Windows 10もMac OS X 10も対応!!

更新日: 2016年08月04日

88 お気に入り 253574 view
お気に入り追加

5KPlayer

5KPlayerとはMac OS&Windows向け(MKV)HD動画プレーヤー、Airplayストリーマーと動画ダウンローダを一体化した多機能プレーヤーである。

あらゆる動画形式(MKV、M2TS、MP4、AVI、WMV、FLV、AAC、AC3、WMAおよびFLAC&ALAC無損失音声ファイルも)をサポートする上、無料で4K、5K超HD動画、3D、DVD動画やオンラインYouTube動画を鑑賞することにも対応できる。ダウンロード:
http://www.5kplayer.com/index-jp.htm

また300種類以上のオンライン動画サイトをサポートする動画ダウンローダとして利用できる。購入の必要がなく、YouTubeのみならず、Facebook、ヤフー、ニコニコ、fc2、GyaO!ストア、Hulu(フールー)、ひまわりおよび他の有名な共有サイトから4K、5K、超HD/1080p HD動画をダウンロードできる。それに加え、5KPlayerはオンライン動画をMP3やAAC音声形式にも変換できる。

5KPlayerはAirPlayの受信機を内蔵し、無料且つ無線でiPhone、iPadとiPodからMac OSにメディア(音楽や動画)をストリーミング再生できる。それに、AirPlayの発信機を利用してiMac、MacBookからApple TV、AirPlayスピーカー等のデバイスでMP4、H.264、M4V、MP3やAACもエアプレイできる。

出典5KPlayer -AirPlay送信/受信とオンライン動画ダウンローダ機能付き、Mac OS&Windows用最高の4K 5K音楽/動画メディアプレーヤー

衛星ラジオを受信できるので、NHK Radio、JRN、NRN、NHK-FM、JFN、J-Wave、AVEX-Club、Ban Ban、i-Radio、Katsushika Radio、KZI-FM、MBS、TBS及びTokyo FMなどのラジオ番組を聴くことができる。プリセットのインターネットラジオ局に推奨されたチヤンネルをクリック/選定する他、既存のラジオURLを入力して自選もできる。

DivX Player

DivX Playerとは、最大4KのHEVCをはじめとする人気の動画形式を高画質で再生するメディア再生ソフトである。無料でUltra HD(4K)のHEVCを再生できる。AVI、DIVX、MKV、MP4といったインターネット上の主要な動画形式に対応し、映画、テレビ番組、ウェブ動画クリップの再生に最適である。

ダウンロード:
http://www.divx.com/ja/software/divx

購入したDivXコンテンツやパソコンから読み込んだ動画を管理。再生リストや繰り返し再生リストを作成したり、DivX Moviesフォルダから自動でファイルを追加することもできる。
多重音声に対応しているので、再生を中断することなく他の言語や監督コメンタリーに切り替えることができる。

DivX Media Serverで、PS3、Xbox、Samsung Galaxyシリーズなどの自宅のDLNA対応機器に動画、音楽、写真をストリーミング。DivX Playerの「ストリーミング送信先」機能でストリーミングする機器を管理する可能。
トリックプレー、スムーズな早送りと早戻しでお気に入りの場面に素早く移動。チャプターポイント機能を使って、早送りや早戻しをすることなく、クリックするだけでさまざまな場面を呼び出すこともできる。

出典DivX Player | 最高4Kの高画質な動画再生と機器へのストリーミング

「最近再生した項目」の再生リストから過去に見たコンテンツを簡単に見つけられる。動画や再生リストの「再開」機能で前回停止したシーンにすぐに戻ることができるので、どこまで視聴したかを覚えておく必要はない。

VLC Media Player

クロスプラットフォームで動作するメディアプレーヤーである。非常に多くのメディアファイル用コーデックが内蔵されており、動画ファイルや音声ファイルなど多くのメディアファイルを再生、表示することができる。GPL下で公開されているフリーソフトウェアである。利用者も多い。
動作OS:クロスプラットフォーム
ダウンロード:
http://www.videolan.org/index.ja.html

音楽(MP3 / WMA / AAC / ...)、動画(WAV / AVI / MP4 / FLV / ...)、CD / DVD / ブルーレイ(m2ts)、地デジ録画(BDAV)、ISOイメージファイルなど多数のファイル形式に対応しているにもかかわらず、軽快に動作する。コーデックを内蔵しているため、ほとんどの音楽や動画を簡単に再生可能。
海外製のソフトだが、インストール時に「Japanese」を選択することで、日本語で利用することができる。

出典VLC Media Player の評価・レビュー

Windows, Linuxなどのプラットフォームで、VLCはNPAPIプラグインを提供する。これはQuickTime, Windows Media, MP3, Oggなどが埋め込まれたウェブコンテンツをアップルやマイクロソフトのツールに依存せず再生するためのもので、 ブラウザのFirefox, Mozillaアプリケーション, Safari, Opera, Google Chrome, Netscapeに対応している。Adobe Flashも見ることができる。バージョン0.8.2からはActiveXプラグインによって、Internet Explorerにも同様の機能を提供している。

iTunes

iTunes(アイチューンズ)とは、Appleが提供する、メディアプレイヤーおよびiOSデバイス管理機能をあわせ持ったアプリケーションである。
最新版となる「iTunes 11」は、コンテンツを重視したよりシンプルなものに一新されている(特に、アルバムをクリックすることでフォルダ上に情報が展開されるのは必見)。
動作OS:Mac OS&Windows両方も対応
ダウンロード:
http://www.apple.com/jp/itunes/

音楽・動画・インターネットラジオ・Podcastなどの再生および、音楽CDの取り込み・iTunes storeでの楽曲の購入などが利用できる。iOSデバイスを管理するアプリケーションという側面が強いが、iOSデバイスを持っていなくてもメディアプレイヤーとして十二分に活用できる。

主な機能や特徴は以下の通り:
音楽CDからの楽曲の取り込み。コピーコントロールCDはサポートしていないがOSとCDドライブの組合せによってはCCCDを読み込める場合がある。
音楽のプレイリストによる整理。
ジャンルや再生した日時などの条件を設定し、その条件に沿った曲を自動的にリストする「スマートプレイリスト」機能。
次に再生する曲が分かるランダム再生機能「iTunes DJ」機能。
楽曲をCDやDVDへ音楽CD規格、あるいはデータディスク形式としての書き込み機能。
音楽CDの楽曲情報(メタデータ)を、インターネット上の音楽CDデータベース (CDDB) から自動的に取得する機能。
曲に関する情報(アーティスト、アルバムなど)をインクリメンタルサーチできる。
デジタルオーディオプレーヤー、iPod・iPhone・iPadへのファイルコピー・自動同期。
ポッドキャストのダウンロード、iTunes Storeでの音楽・ビデオ購入。
ビジュアライザを実行して、リズムに合わせた映像効果を画面に表示する。
自動でボリュームを平均に近づける「サウンドチェック」機能(音量正規化)。

GOM PLAYER

GOM Player(Gretech Online Movie Player)は、韓国グレテック社が開発したメディアプレーヤーである。プロプライエタリなフリーウェアであり、バイナリは無償で配布されている。
GOMとは熊を意味する韓国語の単語「ゴム」(곰)と上記の略称をかけたものであり、プレイヤーのシンボルマークとして熊の足跡が使用されている。
動作OS:Microsoft Windows
ダウンロード:
http://www.gomplayer.jp/player/

コーデックが内蔵されているため面倒な作業もなく様々な形式の動画を再生することもできる。また、動画の一部の画像や音声をキャプチャーできるほか、好みの音楽・動画を登録できる「プレイリスト」、お気に入りの瞬間を登録できる「ブックマーク」、映像の明度・字幕サイズ・再生速度の調整などができる「コントロールパネル」、外観を好きなように変えられる「スキン」など機能が充実。

AVIやWMVと言った古い形式の動画から、最近よく見かける拡張子FLVやMP4、TS、MKVなど、多くの拡張子の動画ファイルをGOM Playerで再生することができる。もちろんデジカメで撮ったMTS、M2TSやiPhoneで撮影したMOVも再生対応する。
様々な動画の再生に対応しているGOM Playerだが、DVD-Videoの再生にも対応している。旧型のパソコンでDVD再生専用ソフトでスムーズにDVDを再生できない場合でも、動作の軽いGOM PlayerであればサクサクDVDを再生できるようになる。
キャプチャー、ブックマーク、コマ送りなど便利機能満載!GOM Playerのキャプチャー機能を使うと、名場面を壁紙に設定したり、動画の音声を音楽ファイルにしてBGMに使うことができる。気に入った箇所をコマ送りしたり、プレイリストを作って管理したり、ブックマーク機能で気に入ったシーンをすぐに呼びだしたり、お好みの設定で快適に動画を楽しむことができる。

Media Player Classic

Media Player Classicは、Windows Media Player 6.4によく似たシンプルなインターフェースを持ちながら、独自に機能を強化したソフトとして登場した。ショートカットキーによる操作、DirectShowフィルターの詳細設定、動画のズームや変速再生などの特徴を持つ。
動作OS:Microsoft Windows
ダウンロード:
http://freesoft-100.com/review/media-player-classic-home-cinema.php

MPCのみでもDVD-Video・音楽CDを含む多数のファイル形式を再生できる。内蔵するコーデックを無効化し、ffdshowなど他のDirectShowコーデックを利用することもできる。

出典Home Cinema の評価・レビュー

ほとんどの動画フォーマットに対応し、音楽、動画、DVDの再生ができる。プレイリスト、お気に入り、再生している動画の静止画キャプチャ、サムネイルの取得、字幕の読み込み、コマ送りや再生速度調整、再生中のみ最前面表示、エンボスやグレイスケールなど動画表示を変更するシェーダ、AAC デコーダや MPC Video Decoder 等のフィルタなどの機能を利用できる。

Quick Time PlayerやWindows Media Playerなどで4K動画を再生できなかった場合でも、Media Player Classicを導入すれば4K動画を再生できる場合があるので、今の環境で再生できない人にまず最初に試してもらいたいソフト。

FLVP

ニコニコ動画などの動画共有サイトで利用されて、インストール不要のFLV再生専用メディアプレイヤーである。インストールの必要がなく見た目もコンパクトでありながら、フルスクリーン再生、アスペクト比変更、プレリスト対応、マウスカーソルの自動表示化など実用的な機能を多数備えているのが特徴である。
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95/NT
ダウンロード:
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se393322.html

主な機能には、Flash の再生 / 停止 / 一時停止、早送り / 巻き戻し、フルスクリーン表示、リピート再生、 シークバーを使っての場面移動、音量調整、アスペクト比の変更、プレイリスト... といったものがあります。
尚、メニューバーなどはないので、操作は右クリックメニューから行うか、マウスカーソルを画面下部に 移動させた時に表示される “ 操作パネル ” 上から行います。

1 2





甘党だがチョコ嫌い(>_<。)



  • 話題の動画をまとめよう