1. まとめトップ
  2. カラダ

知っておけば安心♪ダイエット中の焼肉の太らない食べ方!

焼肉食べ放題に行きたいけど、ダイエット中…という時でも、ダイエット中の焼肉の太らない食べ方のポイントを押さえて食事を楽しみましょう。食べ過ぎず、お酒などにもちょっと注意すれば、お肉もダイエットの味方になってくれますよ。牛タン・ロースなどの部位にも注目して焼肉を食べちゃいましょう。

更新日: 2016年02月19日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1086 お気に入り 799876 view
お気に入り追加

ダイエット中でも行きたい焼肉食べ放題。

ダイエット中でも焼肉食べたいですよね…!
けどカロリーとか、太るんじゃないかと心配。

焼肉は部位によっては脂肪も多いので、選ぶメニューや、食べる順番などに注意が必要です。

焼肉でも工夫して食べれば、ダイエット効果もあり!

好き放題食べれば、太りますが
ちょっと工夫すれば、ダイエット中もOK!

食べ方や食べ合わせを工夫することで、ダイエット中でも焼肉を食べることができます。

焼肉もホルモンも「焼く」ことによって大幅なカロリーダウンが可能。

お肉は基礎代謝を高めてくれる!

ダイエット中に高カロリーなお肉はダメだと思いがちですが、お肉は基礎代謝を高めてくれるたんぱく質が豊富です。

もちろん、食べすぎはダメですが
焼き肉はダイエットの天敵というわけではなくむしろおすすめしたい部類に入ります。

お肉は大切なタンパク源です。
むしろ肉を食べないダイエットのほうが好ましくないんです。

お肉を食べると消化に多くのエネルギーを消費するので、ダイエット効果も高いです。貧血も予防してくれるので、女性にも嬉しいですね。

ダイエット中の焼肉の食べ方のポイント10つを紹介します。
以下を参考にして、気にしすぎず焼肉を楽しみましょう。

①最初にキムチ・カクテキを食べる!

まずキムチ(唐辛子に含まれるカプサイシンの脂肪燃焼効果を期待して!)

焼肉を食べる前にキムチを食べる事によって、発酵食品のキムチに含まれる乳酸菌が代謝をアップしてくれるので、脂肪燃焼効果が期待できます。

辛味成分のカプサイシンは毛細血管の血行を良くして体を温めてくれます。発汗作用や脂肪分解効果があります。

②スープを飲む

サラダは体を冷やしやすいので、温かいスープも一緒に飲みましょう。スープはわかめスープがおすすめです。

わかめには炭水化物と脂質の吸収を遅らせて、体脂肪になりにくくする効果があります。血糖値の上昇も抑えてくれます。

③野菜をたっぷりたべる

お肉だけでは食物繊維が不足するのでスープとサラダを注文しましょう。
ドカ食いも防止してくれます。

白菜キムチやキムチ盛り合わせ、海藻サラダ、ナムル、などを最初にオーダー。野菜を食べて食物繊維をとることで、少しでも体脂肪になるのを防ぐのに効果があると言われています。

サラダを先に食べる事によって食物繊維が腸の中で糖や脂肪の吸収を抑えたり、包み込んで排出しやすくしてくれます。

野菜に含まれる食物繊維には、
脂肪の吸収を抑え、体外に排出する働きがあります。

お肉を食べる合間に野菜やナムルをちょこちょこ食べれば、お肉だけでおなかがいっぱいになるという事態を回避できます。

④お酒でカロリーオーバーにならないよう注意

1 2 3





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう