1. まとめトップ
  2. おもしろ

最近の二宮金次郎がおかしな進化をとげてた

俺の知ってる金次郎じゃない。

更新日: 2015年02月02日

gaggagさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
208 お気に入り 281128 view
お気に入り追加

昔から学校の片隅に立つ「二宮金次郎」銅像。マキを運びながら、勉学に励むその姿は、勤勉の象徴です

ロケットつけたやつ誰だよ!!

誰だよ!二宮金次郎にロケットつけたのww pic.twitter.com/iAEnx5waNl

何を目指したらこうなったのか。

良く解んないけど何だか楽しいってのがいい! 写真はジェット二宮金次郎! pic.twitter.com/wWtUJ0tBEx

何だか楽しげ。

群馬県吾妻郡中之条町で、2年おきに開催されるアートイベント、「中之条ビエンナーレ」で公開されたジェット二宮金次郎

おい、サボんな

最近の二宮金次郎像wwwwwww pic.twitter.com/EoNjHyGMBP

めっちゃくつろいでるな。(神奈川県・豊川小学校)

どっこらせ。(神奈川県・桜井小学校)

こちらは栃木県にある銅像、まったり読書中。

読むの飽きたわ

そんな顔で見つめられても。

神奈川県・善栄寺にある勉学に励んでいる二宮金次郎の銅像だとか

わらじ営業をする二宮金次郎

なぜか、わらじを配っている。

静岡県にある横須賀小学校では、右手に1足の「わらじ」を持つ、とてもめずらしい二宮金次郎の銅像が存在する

もう、神頼みしかない

必死に祈っている。

そんな姿は見たくなかった。

神奈川県・勝福寺にある、二宮金次郎の銅像は薪を背負っておらず、祈っている

時代に逆らえなかった金次郎

二宮金次郎の銅像は、時代に合わせて様変わりしつつあるそうで、戦前は立って読書というスタイルだったが、平成では座るといった、新しいタイプが登場しているとのこと

最近では「歩きながら勉強するのを子供が真似したらいけない」と、銅像を撤去しろと保護者からクレームが入ることもあるらしい

現代社会を生きぬくために金次郎も苦戦中。

1





gaggagさん

猫とまとめにハマってる(ΦωΦ)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう