1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

お互いのためにならない「職場の義理チョコ」は廃止すべき?

好きな男性にチョコレートを渡して好意を伝えるバレンタインデー。でも、職場で配られる通称・義理チョコには男性も女性も困惑しているケースが多いようです。

更新日: 2015年02月12日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
46 お気に入り 120535 view
お気に入り追加

■2/14はバレンタインデー

今年もチョコレート商戦が激しくなる中、どんなものを贈ろうか迷っている女性も多いだろう

■職場では義理チョコが配られるケースも多い

恋愛感情は無くてもチョコを配るのは、相手への配慮を大事にする、日本だからこそ、定着してきた文化

■その義理チョコ、実は男性陣に迷惑がられているかも...

義理チョコって色々面倒なんだよな。無くても全然構わないんだが。

職場で配られる義理チョコについて25歳から34歳までの男性 社会人200人に質問したところ、「無くても構わない」53%、「むしろやめてほしい」37%と「不要」派が大多数

■なぜ男性は義理チョコを迷惑に感じるのか

お返しなんていらないよ。と思っている女性もいますが、義理にも義理で返さなければ・・と男性は考えます

『センス無い~』『なにこれ?ダサい』『安っぽいよね』とか言われるのを想像したらそれこそたまんない

女子グループ連名でチョコを渡されるのはお返しの仕方にも悩むので迷惑に感じる男性が多い

「相手に無理をさせている」「義理ならいらない」などの答えも目立ちます

感謝している人も多いですが、それ以上に面倒だと感じている人が多い

■その一方で、女性も義理チョコを煩わしく感じている

どこまで渡せばいいのか、どのくらい渡せばいいのか、周りの人が渡してるのに、自分は用意しなくていいのか…

大体の人が「まわりがあげるから」「浮いちゃうから」「一緒にあげようって誘われたから」なんていう惰性で行っている場合がほとんど

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう