1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

赤ちゃんが泣き止まない・・・赤ちゃんが泣く3つの理由!いつもと違う泣き方は危険のサイン!?

赤ちゃんが泣くのはちゃんとした理由があるのです。いつもと違う泣き方をしたらそれは病気のサインかも!

更新日: 2015年04月20日

tyaro219さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
479 お気に入り 154870 view
お気に入り追加

◆赤ちゃんが泣き止まない

赤ちゃんの泣き方がいつもと違うこと以外に、発熱や下痢等の症状が現れたら、何らかの病気の可能性がある。

赤ちゃんはさまざまな原因で泣きます。どこの国の赤ちゃんでも1~2ヶ月がピークで、3~4ヶ月で落ち着くと言われています。

オムツ変えても、授乳しても、熱もない、寒いわけでもない、熱いわけでもない、汗もかいてない。なのに、泣き止まない。3.4時間。あなたがやって見なさいな…。とは言えないんだけどね。

おぉー!子供が落ち着いたら行きたい! だがしかし子供が泣き止まない!!!

☆部屋の温度

室温が高すぎたり衣類や寝具で覆われ過ぎていると、熱がこもって体温が異常に上昇してしまいます。

日中はエアコンやストーブなどの暖房器具で赤ちゃんの部屋を暖めているけど、夜はどうしたらいいのか?悩みますよね。夜は基本的に暖房はつけずに、赤ちゃんに暖かい服装をさせて寝かせてあげればOK!

赤ちゃんにとって快適な室温は20℃くらいですが、新生児の場合は保温に配慮するところから、もう少し高め、23℃から25℃くらいあっても構いません。ただし、真夏は28℃くらいまででしょう。

赤ちゃんを快適な服にしてあげても、暑いと眠りにくくなります。

夏場であれば室温を多少高めにし、湿度を下げることで過ごしやすさを工夫しましょう。これなら赤ちゃんも適度に汗をかき、汗が蒸発して体温を下げるので暑すぎることもありません。

☆オムツ

赤ちゃんが泣く原因の1つは、「おむつがぬれて気持ち悪い」という赤ちゃんからのサインかもしれません。

オムツをはじめとして、泣くというのは不快感を何かしらの理由で感じているという赤ちゃんが教えてくれている信号のようなものです。

オシッコが出たからといって、必ず、泣いて知らせてくれるということはない(むしろその方が少なかったような)ので、大人がオムツの横からちょこっと手を入れて、たまにチェックしてました。

@xxaaa_ru_ ゆっくりで大丈夫あゆくんはオムツに漏らしたら泣くようになった(笑)

@endless0224 腹減ったり、オムツ替えだったり、かまってほしいと泣くよ(°_°) 今はいいこ☻

当然ながら「不快」なときに泣きます。1番初めに思い浮かぶのは『オムツが汚れたとき』ではないでしょうか?最近の紙オムツは性能がいいし、おしっこが出たくらいではでは泣かないことも多いような。。

☆お腹がすいたよー

赤ちゃんは、一度にたくさんのおっぱいが飲めないので、すぐお腹がすいてしまいます。

お腹がすいていて泣くこともあります。おっぱいやミルクを飲むと泣き止むときは、この理由が考えられます。エーン、フェーン、などいろいろなパターンの組み合わせで泣くことが多いようです。

授乳は3時間おき、といってもそれは赤ちゃん次第。間隔や回数はあまり気にしないで、おっぱいをふくませてみましょう。眠い時は飲みながらそのまま眠ってしまうこともあります。

@riepipiku06 それすごい思うよー!最近ミルク飲んでも寝ないし抱っこしてゆらゆらしてないと泣くからほんと辛い

まだ言葉で表現ができませんから、おなかがすいた、おむつがぬれて気持ちが悪い、暑い、寒いなど、自分の生理的な要求を伝えるために泣いて知らせます。

◆いつもと違うと思ったら・・・

下痢や嘔吐を繰り返し、水分も受け付けない。
足の付け根が腫れている…そけいヘルニア(脱腸)の可能性があります。

腸重積症とは、腸が腸の中にもぐり込んでしまうトラブル。大人や大きな子どもにも起こりますが、6カ月~2才ぐらいの子どもに多く見られます。いままで元気だった赤ちゃんが急に不機嫌になって泣き出し、顔色が悪くなってグッタリ。

激しく泣く場合、まず発熱がないかをチェックしましょう。赤ちゃんは風邪をひいて気分が悪くなると良く泣きます。おむつを替えるときに足を持ち上げると激しく泣いたり、吐いたりする場合には髄膜炎の可能性があります。

1 2





tyaro219さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう