1. まとめトップ

【美乳を作る?】ナイトブラってなに? 話題のナイトブラ特集

実は今寝るときにもブラジャーをする女性が増えているって知ってました? その人気の火付け役となったナイトブラの秘密に迫ります! ナイトアップブラは寝てる時の胸を優しくホールドしてきっちりキープできる優れもの! ストレスフリーなナイトブラの人気の理由教えます。

更新日: 2015年02月12日

nakaji.mさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 8726 view
お気に入り追加

●寝てるときにブラってつけてる?

「睡眠中はノーブラ!」
こんな考えを持っている人はいませんか?

確かに寝るときにブラジャーを着けてると胸が圧迫されて息苦しさを感じちゃうし、ホックやタグのせいで寝苦しさも感じちゃいます。
夏だと寝汗で背中や胸が蒸れやすいってこともあって正直ブラをつけたくないって思ってる人は多くないですか?

でも、実は寝るときでもブラを着けた方が良いって知ってました!?

夜寝るときにブラを外すとカタチが崩れる、ブラジャーを付けて睡眠をとると乳がんリスクが高まる…などと言われています

●寝るときノーブラはNG!

眠っている時にブラジャーをつけた方が良いのでしょうか?

正解はYesです!

眠っている時にブラジャーをつけていないとどのような体勢であれ胸が垂れてしまいますし、変な形になってしまいます。
これが習慣づいてしまうとバストトップの位置は下がってしまいますし、「垂れ乳」「離れ乳」と呼ばれるような胸になってしまいます。
この胸の形が悪くなるのは年代に関係ありません。
何もしていないとバストの垂れ・老化は比較的早く始まり、20代でバストの垂れを実感している人も少なくありません。

また、一度垂れてしまった胸はバストアップサプリを長い期間飲み続けるか、豊胸手術で中に何かを入れない限り二度と元に戻ることはありません。
つまり、元の胸に戻そうと思った時、余計な出費が発生してしまうのです。

そのため、胸のことを気にするのなら寝る時でもブラジャーをつけるのが正解なのです。

夜は仰向けに寝たとして、重力は高い方から低い方へとかかっていくため、胸は低い脇方向へと流れていきます。
寝ている間に胸が流れるということは、「胸」だった肉が「背中・脇」の肉に変わってしまう事態が毎晩起こっているということなのですね。これは、年齢に関係なく起こっていることです。

●寝るときはナイトブラできまり!

寝るときは普通のブラジャーではなく、ナイトブラ(ナイトアップブラ)をつけるようにしましょう!
ナイトブラとは読んで字の如く夜用のブラのことです。

昼用ブラでは、寝ている時のバストをやさしく支えることはできません。なぜなら昼用ブラは、立っている時のバストを支えるために最適な構造を持つブラだからです。
眠る時は、寝ている時のバストを支える専用の構造をもつ寝るとき用のブラをおすすめします。これなら、しめつけ感なくバストをやさしく支えることができます。

ナイトアップブラとは寝るときにつけるために作られたブラジャーのことで以下のような特徴があります。

・ワイヤーが入っていない
・締め付け感がない
・胸を矯正する効果がある
・背中に胸の肉が流れるのを防げる

このような特徴があるので寝てる時でも優しく胸をホールドできるだけでなく、ブラをつけてるのにストレスフリーな睡眠を体感できます。

ナイトブラの効果のほどは賛否両論ですけど、肉が横に流れないということは少なくとも形は良くなるのではないでしょうか。また、バストを冷やさない(血行を促すことで乳腺細胞の増殖を助けます)ことにも繋がりますし、悪影響はないように思いますね♪

ナイトブラ始めて付けて寝てみてたけど、いい感じでしたね。しっかり感あるけど圧迫感ないし、何より仰向けになってる時のあのだらしなく横に垂れてるの無くていいわあ。

さゆさんは!ナイトブラ1枚です!!夜の予定がない女は!寝るだけ!だからナイトブラ1枚ですッッ!!なめんな!!

1




nakaji.mさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう