1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

悩まなくても大丈夫!内向的な性格の人には優れた点がいっぱいあるみたい

「内向的」な性格と言うと、一般的にはあまり良いイメージが無いようですが、実は他人より優れた点がいっぱいあるようです。

更新日: 2015年03月08日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
462 お気に入り 103508 view
お気に入り追加

▼内向的な性格がつらいです…

自分はつくづく内向的な性格やな。へむ。自信がほしいな、自信が。

基本的に内向的だから自分から余り絡みにいけなくてつらい こっちからリプ出来る人は絡みやすそうな人だけやもんw

内向的な性格ですって自己紹介に書こうかねえ

この内向的な性格をどうにかしたいけれど 20年以上生きてきてこれじゃ変えられないだろうなあ

▼あまり良いイメージがない「内向的」な人

注目されるのは、いつも外向的な人ばかり…。

昨今、日本の若い世代は「内向的」と言われており、しばしば海外の学生の積極性と比較されることもあります。

「外交的」「リア充」という言葉があてはまる人には非常に活発的で健康的なイメージが連想される一方で、「内向的」という言葉のイメージからはあまりエネルギーを感じることができないもの。

大人しい人が活発になったり、内向的な人が外向的になるのは至難のこと

内向的過ぎる。 明るい感じが少しもしない。 頑固に拍車がかかりそう。ってすごい言われようだwwwwwwwwww

▼でも、「内向的」な人の優れた点はいっぱいある!

「内向的」な性格でも、リーダーとして活躍している人は多いようです。

「内向的」であることは必ずしもネガティブではなく、必要なことです。

状況によっては内向的な人の方がリーダーとしての手腕を見せることもある

実は、米国の企業役員の40%は内向的な性格なのだそうです。

・慎重で冷静に判断できる

じっくり考え判断する能力は、どんな仕事においても重要です。

内向的な人は、“出たとこ勝負”な行動、衝動的行動を取ることがなく、何に対してもじっくり考え、様々な事態を想定して準備をする。

内向的な人は外向的な人に比べ、まず自分で考え情報を処理しようとします。

内向的な人の方が、慎重に決断したり、危険を判断する能力に長けている

・鋭い観察力を持っている

物静かで言葉は発さなくとも、周りをよく見ています。

彼らが黙ってぼうっとしているように見えても、決して自分の世界に入り込んでいるわけではない。そんなとき、彼らは周囲を観察し、耳を傾け、様々なことを分析している

多くの内向的な人は「お前は無口だなぁ!」とよく言われがちなのですが、それは人の話を聞き、情報を吸収し、観察し、発言する前によく振り返って考えているから

・他人の話を理解できる聞き上手

内向的な性格の人は、聞き上手でもあるようです。

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう