1. まとめトップ
  2. カラダ

食べて痩せる!テイラー・スウィフトも実践していたローフードダイエット

自身の脚の価値は48億円とされるアメリカの歌手テイラー・スウィフト。抜群のプロポーションを保っています。そんな彼女も一時期実践していたローフードダイエット。とりあえず週末だけでもいいみたいです。すぐ出来るので試してみてはいかがでしょうか?

更新日: 2015年05月24日

かげとりさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1303 お気に入り 493777 view
お気に入り追加

■現在のアメリカを代表する美女テイラー・スウィフト

アメリカの絶好調美女といったら、もうテイラー・スウィフトを置いて他にはいない。

テイラー・スウィフトの美脚は、4000万ドル(約48億円)の価値があるそうだ

健康維持のため、そしてステージ・パフォーマンスのためにローフードダイエットをやっている

■テイラー・スウィフトも実践していたローフードダイエットってなんだろう?

ローフードダイエットとはいったいなんなのでしょう?

「Raw Food(ローフード)」とは、加熱加工されていない生の食材のことを指します。

ローフードダイエットとは、『調理されていない生の食品は、身体にとって最も健康的な食品である』という考え方に基づいている食事療法の一つ

私たちの体は、食べたものを消化&解毒するために体内で酵素を作っています

『酵素』というのは、人間や動物の代謝に大きく関わっている物質で、食べた物を消化する段階から吸収・輸送・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程に欠かせないものなのです。

簡単に言うと、調理によって酵素が失われると、それを処理するためにさらに酵素が使われて、身体への負担が大きくなってしまうというわけですね。

貯蓄したエネルギーを体内のデトックスや新陳代謝を上げるために使うよう促すのが「ローフードダイエット」の痩せ理論となります。

生のままの食材を摂取することで"酵素"を体に取り込むと同時に食べ物を消化するときに使われる"酵素"を少なくする効果が期待される

■ダイエット中の最大のストレスは空腹

ローフードダイエットの最も重要なポイントは、生の食品の中に含まれている『酵素』を食べるということ

ローフードダイエットは、「生の食材であればカロリーを気にせず、お腹いっぱい食べても大丈夫」というメリットがあります。

「サラダだけではすぐにお腹がすいてしまう……」という場合は、お腹に溜まりやすい食材

例えば、果物ならバナナ、サラダにはアボカド、豆腐、納豆、ナッツなど…

■調理の手間がはぶけるので時間も節約できる

加熱調理をしないということは、手間いらずということです。

火を通したり調理すると時間かかる上に、洗い物も増えるし。

手の込んだ&面倒な料理の下ごしらえをする必要がない

1 2





どうでもいいことからちょっぴりためになるような事をまとめていきたいと思います。
よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう