1. まとめトップ

ピザが激ウマに!デロンギのピザストーンが人気

「カリカリに焼ける」「美味しくなる!」と噂のデロンギピザストーンについてまとめました。

更新日: 2016年05月08日

5 お気に入り 17379 view
お気に入り追加

ファン多し。イタリア・デロンギ社のコンベクションオーブン

最大の特長は、熱風が対流して庫内の温度を一定にたもち、焼きムラを少なくできること。
パンなら外はサクッと中はしっとり、お肉なら表面をパリッと中身をジューシーに焼き上げます。

トースターとして使えるかが心配でしたが、家では問題なし、逆に枚数多く焼けるので重宝しています。
次にオーブンとしてですが、やはりダイヤルで直感的に操作出来るのが良いです。
自動化されたオーブンレンジは使いこなす自信がありませんが、これだと使ってやるという気にさせてくれます。
もちろんデザインもお気に入りです。

焼き上がり時の「チーン!」って音も、きれいな響きの音でなんかそれだけでも美味しそう。

デロンギ社が誇る機能プラス、イタリアブランドならではのデザイン性、アナログ感が魅力のようですね。
また、仕組みがシンプルなので故障しにくく、長年使い込んでいるユーザーも多いそうです。

クリスマスにはローストチキンにケーキ作りなどに活躍しそうなのもさることながら、毎朝美味しいトーストが食べられたり、忙しい夜にオーブンにおまかせできたりと普段使いでフル稼働しそうです。

ピザが美味しくなると大評判のピザストーン!

デロンギはイタリアのブランドなので、デロンギオーブンはピザを焼くのが得意中の得意。
オーブンに付属しているピザストーンはピザを焼くための石板。
(別売りもされているので、デロンギ以外のオーブンで使っている人もいるようです)

家庭用オーブンでも手作りピザがカリッと焼きあがります。
短時間で焼けるので、台に水分が回ることもありません。
焦げ具合も本格的。
これ無しでは、もうピザ焼けませんよ。

我が家では宅配ピザを頼んだあと、オーブンでピザストーンをしっかり30分余熱します。
届いたピザをストーンに移し、数分加熱、そのままふきんなどを敷きテーブルの上へ。

カリッとした焼きたての風味が戻る上に、保温効果もあり最後まで非常に美味しく食べられます。

ピザストーンだけどピザ以外の使い道も!

ピザやパンはもちろん、焼きおにぎりなども驚くほどおいしく焼きあげてくれます。
http://www.delonghi.co.jp/recipe/detail/id/11

1





stasuke_sshinさん



  • 話題の動画をまとめよう