1. まとめトップ
  2. カラダ

怖い!検査しても見つかりにくい「ストレス性の胃腸炎」を放っておくと危険なワケ

仕事や学校、子育てなどでストレスを多く感じている人も多くいるかと思いますがストレス性の胃腸炎を放っておくと危険。薬を飲んでいれば大丈夫!と思っている人は実はそれが原因なのかもしれません。ストレス性の胃腸炎が起こる原因と症状、放っておくと危険なわけや治療法や対処法等を紹介

更新日: 2016年04月01日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
418 お気に入り 454177 view
お気に入り追加

日々のストレスで胃が痛む・・・

あーストレスで胃が痛い。 寝ます。 ンンン 辛いね 。 あー なんで俺なんだろう。とか考えたら眼が冴えたが寝る。笑 よし、

てかほんとにさ、何も危害与えられてないけど、ストレスで胸と胃が痛いww あいつが来てからの日々が人生で一番イライラしてる。

▼実はこんなに苦しんでいる人がいるストレス性の胃腸炎

日本人はストレスを感じやすいとよく言います。胃痛を訴えて病院にいって診察しても結局何も見つからなかったことってありませんか?実は最近このような症状の人がふえているそうです

日本人の4人に1人、8人に1人とも言われている病気です。誰しも強いストレス、慢性的なストレスを受ければ、このような病態になりえます

ストレス性の胃痛は男性にも多いと言われていますが、働く女性が増加すると比例して女性のストレス性の胃痛が増えてきていると言われています

▼ストレス性の神経性胃腸炎は検査で見つけにくい!?

胃痛は精神的な部分が多いところもあるので、いざ病院へいって診察しても何も見つからないということも。最近ではこのような症状の場合にも名前がついているようで「機能性胃腸症(障害)機能性ディスペプシア(FD)」と呼ばれているそうです

おなかだけではなく日常生活さえも不快にさせる「胃のもたれや痛み」。潰瘍やがんなどの可能性があるため、病院では内視鏡検査で胃の状態を確認するわけですが、 何の異常も見つからないケースが増えてきています。

近年では、炎症が見つからないのに「胃炎(胃腸炎)」と呼ぶのはおかしいなどの理由から、機能性胃腸症(障害)機能性ディスペプシアなどと呼ばれています

現在の考え方では、FDは大きく分けて2つのタイプがあります。
食後愁訴症候群…食事に伴っておこるタイプ・胃もたれ感がある・食事の際、すぐに満腹になる(早期膨満感)
心窩部痛症候群・・・胸から上腹部に痛みを感じるタイプ・心窩部に痛みを感じる・心窩部にやけるような感じがある

▼心が弱ると胃腸は敏感に感じ取る?

よく緊張など心配事があったりすると、胃がキリキリしたりしますよね?心が病んでいると胃腸は敏感に感じ取るんだとか。

胃は私たちの精神的な影響を敏感に感じ取り、自分自身にも不快感を感じることができる臓器の一つ

胃はさまざまな飲み物や食べ物を受け入れるというタフな働きをする反面、喜怒哀楽など、感情の影響を受けやすいデリケートな臓器でもあります

「胃は精神の住まい」ということわざが中国でもあるように、ストレスと胃炎とは密接な関係にあります

▼ストレス性の胃腸炎の症状

① 胃がキリキリ痛む
② 胃の辺りがムカムカする
③ 胃がもたれた感じがする(重ったるい)
④ 胸やけがする
⑤ お腹が張った感じがする(腹部膨張感)
⑥ 吐き気がする(実際に吐く場合と吐かない場合がある)
⑦ 食欲がなくなる(食欲不振)

▼ストレス性の胃腸炎は放っておくとこんなに危険!

□自律神経が乱れてくる

副交感神経はリラックスした状態ですが、私達は自然に交感神経と副交感神経を交互にスイッチを切り替えながら生活することで安定を保っています。
ストレスや緊張を多く感じる交感神経が多くなると休まる時間が少なくなるので心も休まることが少なくなります

自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。体の活動時や昼間に活発になる交感神経と、安静時や夜に活発になる副交感神経があります

ストレスは交感神経を優位にします。適度なストレスなら問題ないのですが、ストレスが多い生活が原因となって自律神経のバランスが乱れる

交感神経ばかりがはたらいてしまうので、体を回復する「副交感神経」が十分にはたらけなくなって回復が追いつかず、さまざまな不調を引き起こします。

□潰瘍が作られたり、痙攣も起きてしまう

ストレスを感じると胃液が多く分泌されます。多量に分泌されることで胃そのものを溶かしてしまうことにも最悪なってしまうかも

ストレスや心の使い方が胃液を過剰に分泌させたり、分泌を抑制したり、空腹時に分泌したり、胃液の成分のバランスに多大なる影響を与えている

分泌のバランスがストレスによって崩れてしまうと、胃酸の分泌を多くしてしまい特に空腹時に胃痛を感じる要因になります。胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃がんなどにつながる可能性があります。

1 2 3





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう