1. まとめトップ
  2. レシピ

意外と知らない、旬なイチゴのウマ~イ食べ方

そのまま食べても美味しい春が旬のイチゴですが、調べたら意外とやったことない食べ方が、けっこうありました!

更新日: 2015年03月28日

ぱれるもさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1315 お気に入り 232814 view
お気に入り追加

ブランデー・はちみつをかける「苺のコクテイル」

いちご買ったから今日はブランデー&はちみつがけ〜〜〜美味しい(*・▽・*) pic.twitter.com/Qyl2R5Fpb7

そういえば材料が揃っていたので 中原淳一の苺のコクテイルを作ってみた レモン汁はポッカレモンだけどまぁご愛嬌 で ですね すっごくうまい!!! pic.twitter.com/eT0DYwzLBN

噂のイチゴのやつ(同量のブランデー・蜂蜜を混ぜたソースをかけて冷やして、直前に檸檬を絞るもの)、ブランデーがなかったからアップルワインで代用&レモン汁で。おいしかった〜 pic.twitter.com/7jNbaTwxHn

ブランデーがなかったら、ワインで代用しても美味しいかも。

もとはイラストレーター中原淳一さんの本「幸せな食卓」の中のレシピ

中原淳一さんは、「これが一番かんたんで、もっとも苺の性質にかなった頂き方」と記した

中原淳一が「苺のもっとも理にかなった食べ方」と書いてる食べ方をしてみた。ブランデーと蜂蜜を同量混ぜたソースをかけて冷やし、レモンを絞って食べるというもの。半信半疑でやってみたら、信じられないぐらいおいしくて驚愕した。今までの苺レシピで一番おいしい。

今日は、いちごをブランデー:はちみつ=1:1に漬けているのである。明日食べる直前にレモン絞って食べるのだ。楽しみなのだ。むむむ!

時間あったら、ゆっくり漬け込んでみると、美味しさが倍増するかも!

はちみつとブランデーで冷やした後にレモンをかけるのは「苺のコクテイル」。トーストやクラッカーと一緒に食べるのがさらにウマーだそうな

いちごトーストなう pic.twitter.com/Y1wK8LknWY

苺のコクテイルを、カリカリに焼いたトーストや、フレンチトーストに載せてもおいしそう。

グラスにバニラアイスいれで、さっきの苺のコクテイルを、浸けたソースといっしょにどんどんのっけていくだけだよ!ソースも苺の味がうつって、蜂蜜、ブランデーの香りが素敵な大人のデザートだよ!ほんとおいしい… pic.twitter.com/dVpzJowg0c

バニラアイスやチョコなんかを入れてもおいしそ~!

白和えにして、和風おつまみにしてもうまい!

京都の料亭では、白和えによくフルーツを使うらしい。

意外に野菜ともマッチするんだって。

メープルシロップとあわせると、ヘルシーないちごのデザートにもできる。

チーズや、生ハムと一緒に食べる

いちごの生ハム巻きうまい… これにカマンベールとかあればなぁ オリーブオイルかけてカプレーゼっぽくなるね!!^o^ pic.twitter.com/gKor6D16Of

カプレーゼは、トマトとモッツアレラチーズ、バジルを使ったサラダのこと。

いちごとカマンベールの生ハム包み pic.twitter.com/I9KRbVQGE3

いちごの甘すっぱさと生ハムの塩気が合うらしいのです!

モッツァレラチーズは、イチゴにも合うんだって。

レシピはこちら
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1600006171/

いちごとモッツァレラチーズのコンビに、まさかの「ハチミツ」をたっぷりかけて!

レシピはこちら
http://kraftcheese.jp/recipe/detail.php?n=322

冷凍いちごにしてもウマイ!

イチゴをそのまま凍らせて練乳的なものがかかって美味そうな「苺氷り」というスイーツを食す(((o(*゚▽゚*)o)))冷たっ!うまっ!!! pic.twitter.com/rq1zXSSSHO

面倒なら、飲み物にそのまま入れちゃおう

1 2





ぱれるもさん

好奇心旺盛ってよく言われます。



  • 話題の動画をまとめよう