1. まとめトップ
  2. ガールズ

放置は危険?男性が別れたいときに出す見落としがちな5つのサイン

連絡は普通にとれていたし、デート中にずっとスマホを見ていたなんてこともなかった。「自分たちはうまくいっている!」。そう思った矢先に突然、相手から切り出された”別れの言葉”。意外と気が付きにくい”男性が出す別れのサイン”を5つご紹介します。

更新日: 2015年07月20日

かげとりさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
659 お気に入り 604611 view
お気に入り追加

◆恋愛において相手から突如として切りだされる”別れの言葉”

自分ではうまくいっていると思っていたのに、突然切り出された「別れ」

別れに至った原因は様々でしょうが、相手が出していた別れのサインに気がついていれば回避できたかもしれません。

自分ではうまくいっていると思っていたのに、ある日突然彼から別れを切り出される……。

じつは恋愛関係がうまくいっていないことを示す危険シグナルを見過ごしてしまっていたのかもしれません。

デート中にずっとスマホを見ていたり、連絡がとれなくなるようなこともなかった…。

男性が出す気が付きにくい”別れのサイン”にはどういったものがあるのでしょうか?

別れは突然やってくるなどと言われていますが、別れの前には必ず何らかのサインがあります。

「別れよう」と直球で切り出す人はいますが、行動や言葉でなんとなく意思を示す人も少なくないよう。

別れたがってるサインを見逃さず、きちんとフォローできれば、別れも回避できます。

最近彼がつれない・・・と感じたときは、彼の行動を注意深く観察してみてください

①ケンカや口論をすることがなくなった

以前は口うるさく言ってきたようなことでも、今は何も言わなくなった。

自分の不満や愚痴をやけに受け入れるようになった。

「ようやく自分に理解を示してくれたのか」と喜んでしまいがちですが、もしかすると相手に対する関心が薄れてしまっているだけかもしれません。

「最近、なんだかうまくいかないな」と思っていても、ケンカしているとか口論になっているならまだ大丈夫。

喧嘩や言い合いは、二人の不満や愚痴を解消してより良い関係を築くためには欠かせないことです

②デートにお金をかけたがらなくなった

遠出の旅行や少々値は張るもののおいしいお店など。

それが金銭的な理由で拒否されてしまう…。

相手と過ごすのにお金をかけるのがもったいない、それだけのお金をかける価値がないと思うようになったのかもしれません。

お金のかかるデートを避けるようになったら、本格的に彼が疲れてきている証拠。

愛情は金銭では測れるものではないとはいえ、お金の使い方からある程度推測することができます。

あからさまに「お金がもったいない」という態度を取るようになったら、気持ちが冷めて行っている可能性大

遠出のデートや旅行をしなくなったり、食事レベルが落ちたりするのも、別れたいサインのひとつと捉えたほうがよさそうです。

③未来の約束がなくなった

以前だったら週末や連休の過ごし方を前もって決めていたはずなのに、先の約束が出来なくなってしまった。

気持ちが離れてしまった相手とは先の約束をしたくないのかもしれません。

以前は「今度はこれをしよう」「夏にはここに行こう」などよく言ってくれたのに、最近それが全くない

「う~ん」「時間がわかったら連絡するよ」などと約束がスムーズにできなくなる

次の連休で行きたい場所、半年後の自分たち…など、彼が先の話題を避けるようになったら要注意。

1 2





どうでもいいことからちょっぴりためになるような事をまとめていきたいと思います。
よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう