1. まとめトップ
  2. カラダ

舌の白い汚れはガンのもと!? 舌の健康とケアの方法

舌に付着した白い汚れ「舌苔」が多いほど、口中のアセトアルデヒドという発がん性物質の濃度が高いことがわかりました。口臭の原因にもなる舌苔と、そのケアについてまとめます。

更新日: 2015年04月20日

615 お気に入り 414737 view
お気に入り追加

舌の白い汚れが、ガンのリスクになる!?

舌の表面にできる白い汚れ「舌苔」が多い人は、口や喉のがんの原因になるとされる化合物「アセトアルデヒド」の口中濃度が高いことを岡山大と北海道大のチームが突き止め、27日発表した。

岡山大大学院の森田学教授らの研究グループが発表。

グループは20~87歳の健康な男女65人を調査。舌の上に白く付く汚れ「舌苔(ぜったい)」の面積が大きい人ほど、呼気中のアセトアルデヒド濃度が高いことが分かった。

口臭の原因にも…舌の汚れ「舌苔」とは

舌に付着した白い汚れ、それが「舌苔(ぜったい)」です。

舌の色がきれいなピンク色ではなく、白く苔の生えたようになっていて気になさっている方も多いのではないでしょうか。

舌苔(ぜったい)とは、舌表面についたこけ状の白っぽいチーズのようなものです。実体は、食べカスや舌表皮や口腔(こうくう)粘膜などのタンパク質が、細菌によって分解されたものが付着したものです。

口の中が乾燥しやすいと付着しやすく、口臭の原因ともされる。

唾液の分泌量が少ないと舌苔が付着しやすい。

唇や舌を動かすことが刺激となって唾液の分泌量は多くなります。人とあまり話さなかったり、食事を控えたりしていると、かえって唾液量が減少して口臭が強くなってしまいます。

舌の表面の角質がなんらかの原因で伸びて硬くなり、その隙間に細菌や汚れが溜まり、舌が白く苔が生えたように見えます。舌苔の原因は細菌や口呼吸、消化器系の疾患などがありますが、原因が不明なことも多くあります。

ストレスなど心身系の原因のほか、疫力が低下したり、消化器系の疾患によっても見られるようになるので、その判断の指標にもなる。

舌苔の付着は体調不良のサインなのです。

「アセトアルデヒド」がガンを誘発する

アセトアルデヒドはアルコールを摂取すると体内で生成され、二日酔いの原因にもなる。

アセトアルデヒドは、たばこの煙や排ガスなどに含まれ、体内ではアルコールを分解する過程で発生する。発がん性があることが分かっており、食道や口の中のがんの原因になると考えられている。

舌苔の面積が大きいほど、発がん性物質アセトアルデヒドの呼気中濃度が高くなる。

独特の臭気と刺激性を持ち、自動車の排気やたばこの煙、合板の接着剤などに由来する大気汚染物質でもある。

アセトアルデヒドはヒトに対して発がん性のある可能性があり、少なくともアルコール飲料の摂取によって体内で生じるアセトアルデヒドには発がん性がある。

人はアルコールをアルコール → アセドアルデヒド→ 酢酸 → 水・二酸化炭素に分解します。

お酒を飲んだ場合、アルコールを分解する過程で必ずこのアセドアルデヒドが体内で生成されます。

飲酒後に体内のアルコール代謝過程で生成されるアセトアルデヒドは、遺伝子型の違いで分解する酵素の活性が低いと体内に長時間滞留し、発がんリスクが高まる。

「きれいな舌」は健康のバロメータ

いちばん理想的な舌は、生まれたての赤ちゃんの舌。

チームは、舌苔を取り除くと濃度が下がることも確認しており、舌をきれいにすることが、がん予防につながる可能性がある、としている。

岡山大と北海道大のチームは、舌苔がアセトアルデヒドの口中濃度に関係していることを発表しています。

歯磨きがきちんとされておらず不衛生だと、当然口の中の細菌は異常に増殖して舌にも舌苔として付着してきます。

舌苔自体は決して悪いものではなく、むしろ適度な水分を保持し、健全な細菌の層を作って舌を保護するものです。過剰な舌苔がつく場合は、何らかの問題があるときだと言えるでしょう。舌は健康状態を表すと言います。

全く舌苔が見られない状態は無苔と呼ばれ、慢性的な栄養不良が原因と考えられており、具体的にはミネラルや鉄分が不足しています。

健康な状態のとき、舌は薄いピンク色をしています。そして、舌先と舌の縁を除いた舌の奥の方から手前にかけて、うっすらと白い舌苔がついています。体調が悪い時やなんらかの病気がある時には、舌苔が厚くなったり色が変わったりするので、体調チェックの目安になります。

舌をチェックしてみましょう。舌をチェックする際には
・毎日同じ時間帯にチェックするのがのぞましい。朝がおすすめ。
・舌に色素がつくため、食後のチェックは避ける。
・自然な明るさの環境でチェックする。できれば毎回同じ環境が良い。
といった点に気をつけると正確にチェックしやすいです。

舌苔をケアする方法

舌苔がガンのリスクを高めるなら…汚れた舌はきちんとケアが必要かも。

うがいをするだけでは舌苔を取り除くことはできません。舌ブラシや柔らかい歯ブラシできれいに磨いて除去することが必要です。

1日の舌みがきの回数は、起床時の1回で結構です。それ以上行うと、舌の粘膜を傷つけるおそれがあります。

舌ブラシを使う場合、磨きすぎに注意。また、舌に傷があるときは舌清掃は控えましょう。

1 2





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!



  • 話題の動画をまとめよう