1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本音は、辞めれない...?夫・堂林の2軍暮らしに枡田絵理奈アナ悲鳴

昨年12月25日にプロ野球・広島東洋カープの堂林翔太内野手(25)と結婚したTBS・枡田絵理奈アナ(29)。すでに住居を広島に移し、今春に退社と報じられていただけに、てっきり3月末で同局をやめたのかと思いきや、まだTBSに在籍していた。それには、理由があったんです。

更新日: 2016年06月07日

ayumickey512さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 784173 view
お気に入り追加

昨年12月25日にプロ野球・広島東洋カープの堂林翔太内野手(25)と結婚したTBS・枡田絵理奈アナ(29)。

誕生日:1985年12月25日(山羊座)
出身地:神奈川県
出身高校:神奈川県立神奈川総合高校
出身大学:成城大学 文芸学部 ヨーロッパ文化学科
入社年:2008年

29歳の誕生日を迎えた12月25日に婚姻届を提出した枡田アナは「昨日ですね、広島東洋カープの堂林翔太さんと結婚しました」とクリスマス入籍を報告。

枡田アナは堂林について「野球に真摯(しんし)でひたむきな姿にひかれた」。お互いの呼び名については「絵理奈」「翔ちゃん」といい、幸せオーラ全開。

夫・広島カープ・堂林翔太ってどんな人?

生年月日(満年齢)1991年8月17日(24歳)
出身地 愛知
身長/体重(血液型)183cm/83kg(A型)
投打 右投げ右打ち
ドラフト年(順位)2009年(2位)プロ通算年6年
経歴中京大中京高(甲)

中京大中京高校がセンバツに出場すると堂林選手の甲子園での伝説がスタートします。

打者として3試合で12打数7安打 打率.583 驚異的な打率で大注目を浴びるのです。

高校生活最後の夏、エースで4番として甲子園出場を果たすと打者として6試合で23打数12安打 打率.593 打点12 HR1 長打率.913 というまたしても驚異的な数字を記録してチームを優勝に導き一躍ドラフト候補として注目を浴びます。

中京大中京高校時代の2009年に、投手として第91回全国高等学校野球選手権大会で優勝。広島への入団を機に内野手へ転向した。2014年からは内野手登録のままで外野手として公式戦に出場することもある。

堂林選手は監督の期待に答えようと必死にプレーし144試合で14HRというまずまずの成績を収めます。

そんな堂林選手ですが、打撃では将来クリーンアップを担う和製長距離砲としての期待が高まっています。

結婚報告後は、夫・堂林選手を支えていくと話していたが・・・

結婚報告後は、夫・堂林選手を支えていくと話していたが・・・

人生の伴侶となった堂林の夢を叶えることが、“もう一つの夢”だとし、「これから先、彼が、出せる限りの全ての力を出しきれるように、野球に集中できるように、手伝いたいと思うようになりました」と退職を決意。

来春のTBS退社を発表したが、「他のレギュラー番組は、まだ卒業の日程は決まっていません」と具体的なスケジュールは未定とのこと。

今後は「彼がますます野球に専念できるようにお手伝いしていきたい」といい「ゆくゆくは広島で支えたい思いある。報道が急だったので、これからゆっくり具体的に将来のことを決めていきたい」と話した。

「昔からの夢だった」アナウンサーを辞めることについて・・・

「自分が思い描いていたよりも何倍も楽しく、幸せな毎日を過ごすことができました」と充実した7年間のTBSアナウンサー生活を振り返り、「自分の人生をずっとTBSと歩むと思っていましたし、定年退職まで会社にいるものだと思っていました」と今回の退社は予期せぬことだったことを告白する。

「私にできることはほんの少しかもしれません。でも、私自身も、できることを精一杯やって、彼の野球人生、サポートしていければと思っています」とアスリートの妻としての想いをはせた。

夫・堂林選手がまさかの2軍暮らし・・・

決して、故障しているわけではない。オープン戦期間中の3月14日、2軍降格を通達されたのだ。

1軍に定着した12年以降、不振のため、2軍に落ちるのは初という屈辱を味わうハメになってしまった。

オープン戦で堂林は14打数1安打0打点0本塁打と絶不調。

緒方監督は「彼は開幕ベンチを狙う選手じゃない。開幕サードのスタメンを狙うには内容、結果とも全然考えられないレベル。もう一回、2軍で見つめながら、相手と闘う姿勢を示してほしい」と激辛コメント。

開幕2軍の堂林選手の現在は・・・

堂林は4月1日現在、ウエスタン・リーグで10試合に出場。33打数9安打4打点0本塁打、打率.273とイマイチな成績。緒方監督の言葉から察するに、容易に1軍に昇格させることはなさそうで、しばらくは2軍暮らしが続きそうな気配だ。

2軍でもイマイチ。

「結婚はレギュラーを獲ってからでいい。早すぎるのではないか」などといった周囲の声も多かった。それでも、結婚に踏み切った堂林。2軍暮らしが長引くようなら、それこそ、枡田アナが“下げマン”呼ばわりされかねない。

それを見かねて枡田アナは、「まだ、辞めないよ(笑)」とブログで報告

1 2





ayumickey512さん

「訪問者にわかりやすく」をモットーにまとめます。
ぜひご覧ください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう